2009年12月20日

クリスマスの小さな楽しみ方:ホールで味わう

12月に入ると、あちこちでクリスマスコンサートが催されます。
演奏会というのはたくさんあるので、あまり高くないものを選ぶこともできます。

普通のコンサートなら、大オーケストラは高いので、室内楽がリーズナブル。
また、たとえば東京なら都下や埼玉の市民会館などだと、都心より少し安いことがあります。

ちょっとクリスマス気分を味わおうかな、という程度なら、ぶらあぼという雑誌がお勧め。
大手レコード店や、舞台のある会場などで配布している、無料の小冊子です。

この後ろのほうのページに、全国のコンサート情報一覧があるので、
日付と会場と値段と内容で簡単に探せます。

さらに、読者のページ(これも後ろの方にあります)では、
アマチュアオーケストラ団体などがチケットをプレゼントしてくれる広告も載ってます。
かなりの確率で当たります。

わたしは雑誌をめくるのも好きなのですが、Webでも大丈夫♪
e-ぶらあぼ というのがあって、雑誌とまったく同じようにページを閲覧することができます。
http://www.mde.co.jp/

バレエもこの時期になるとよく「くるみ割り人形」を上演しています。
(「くるみ割り人形」はクリスマスの夜のお話なので)
こういうのも、小さなバレエ団のでしたらリーズナブルですし、
お教室が主催するようなアマチュアに近いものだったら、お値段も格安です。

こちらは――もし小さな団のなら、シアターガイドという雑誌がお勧め。
お教室などの発表会だったら、わたしだったら区報などを見ます。
区の会館で開催されるコンサート情報を教えてくれるパンフレットなどによく出ています。

行かなかったとしても、コンサート情報を見ているだけで、なんとなく気分が出ますよね♪
【@雑記 -Season-の最新記事】

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @雑記 -Season- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132467652
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。