2013年02月27日

行ったことのないアンテナショップ

アンテナショップ巡りをしようと思って、少しずつ回りました。
でもまだ行ったことがないアンテナショップがあります。

(逆に沖縄わしたショップなどは、いろいろなところにありますね。)

銀座はアンテナショップがたくさんありますが――
実はまだ東銀座のほうには行ったことがありません。

・いわて銀河プラザ http://www.iwate-ginpla.net/
・おいしいさんぽ信州 http://shop.nagano-ken.jp/
・ぐんまちゃん家(情報センター) http://kikaku.pref.gunma.jp/g-info/shopinfo.html

岩手などは人気のようで、アンテナショップ好きの人は「岩手もいいですよね」とよくおっしゃいます。

行かずにいるうちに、おいしいさんぽ信州 東京店は終了してしまいました。
ナチュラルローソン東劇ビル店は営業しているそうです。

ローソン内のアンテナショップは他にもあります。
・なっ!とくしま(ローソン虎ノ門巴町店) http://aiaiplaza.blog44.fc2.com/
・埼玉アンテナショップ(ナチュラルローソン新宿駅西店) http://www.sainokuni-kanko.jp/?page_id=113
・千葉県アンテナショップ(ローソン横浜住吉町4丁目店)

なかなかローソン店内のアンテナショップ1つのためには、そこまで出かけて行きません。
そのため、この3店はまだ行ったことがありません。

他、以下のところに行こうと思いながら、こちらもまだ行っていません。

全国ふれあいショップとれたて村「大山店」
板橋区 大山駅 10:00〜19:00
http://www.haro.or.jp/toretate.php
同 上板南口銀座商店街
板橋区 上板橋駅
http://www.kamiita.net/wordpress/?page_id=490

高知屋
武蔵野市 吉祥寺駅 10:00〜19:30 月曜定休
http://www.fusing.jp/antennashop/

くまもと県物産センター 吉祥寺店
〒180-0004 東京都 武蔵野市 吉祥寺本町1-7-10  吉祥寺駅
10:00〜21:00  元旦のみ

JF長崎漁連東京直売所
中央区 築地駅 5:00〜14:00 日曜・祭日及び市場休市日
http://www.jf-net.ne.jp/nsgyoren/tokyo/

アンテナショップは閉めてしまうこともありますし、行きたいと思ったら行ってみなければなりません。
築地にあるお店は、築地の移転問題の方向によって、行く末が変わってくるでしょうし――

でも勢いこまずに機会があったら程度に考えて、のんびり回ってみたいと思っています。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2013年02月25日

アンテナショップ:好きな商品

個人的にお気に入りのアンテナショップ、及び商品というのがあります。
とりあえずひととおり見て回ったら、やはりそういうお店によく行くようになります。

●おいでませ山口
健康茶が比較的お安いお値段で手に入るので、ちょっとはずれていますが行きます。
八重洲からも歩いて行けることが分かったので、欲しくなったらまとめ買いに行きます。

●北海道フーディスト
ワインが充実しているので、一時期よくワインを買いに行ってました。
飲食コーナーは、夫のお気に入りなので、そのために行くこともあります。
ときどき有名スイーツがやってくることがあり、それを買いたいと思うこともあります。
結局、アンテナショップに行き始めた頃から今に至るまでの間に、一番多く通ったショップです。

●茨城マルシェ
激戦区の端ではあるし、茨城はマイナー県なのですが、銀座一丁目から八重洲の北海道フーディストに向かうなら必ず通る道です。
それでも高知や福島には寄らなかったりするのですが、茨城に置いてある亜麻ラスクというのが気に入っているので入ります。

●沖縄わしたショップ
ゴーヤードライや、オリオンビールのいろいろなバージョンが置いてあるので、自分用以外に人にさしあげるために買いに行くことがあります。
入浴剤もよく買いに行きます。
たんかんドレッシングなど、柑橘系のドレッシングが好きなので、それを買いに入ることもあります。

●いきいき富山館
梅ざらめせんべいが好きで、しかも電車から外に出るときのわたしの通り道にあるので、よく梅ざらめせんべいを買いに寄ります。

●ザ・博多
高菜ラーメンというカップ麺が気に入っていて、ときどき買います。
カップ麺は重くはないけれどかさばるので、そうそういっぺんに大量には買えないけれど、いくつかまとめ買いします。

●あおもり北彩館
飯田橋にあり、ついでがないのでよほどでないと行かなくなりました。
でもときどき欲しくなるのが、ひばの香りの入浴剤。
香りが強いので気に入っていますが、人に分けてみると強すぎて好みでない人もいるみたい。
ここでなくても、新富町の青森アンテナショップでも売っていましたが、新富町はさらに行かないのです。
朝の八甲田という人気のお菓子も売っていたので、ときどき買っていました。今もあるかしら?
――朝の八甲田は、北海道のペイストリースナッフルズに似た、チーズケーキ風で中がふわふわの商品です。

アンテナショップの商品は、定番としてずっと置いてあるものもあれば、変わるものもあります。
「1度行ったことがあるから知ってる」と思っていたのに、何かのついでにまた行ってみると知らないものがたくさん並んでいたり。

ワインと同じで、そのときどきで味わいが変わるようなので、それも楽しみのひとつと考えるのが良さそうです。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2013年02月21日

TAU(広島)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


広島ブランドショップ――つまり、広島県のアンテナショップということですよね?

アンテナショップ巡りは一時期ハマっていましたが、
ブランドショップというのはアンテナショップとは違うのかと思って、
あまり意欲がわきませんでした。

でも茨城のアンテナショップに行ったついでに、寄ってみることにしました。
わしたショップの隣の道をずっとまっすぐ行けば、山形のアンテナショップ、
さらに先に行けば広島のブランドショップTAU(たう)です☆

ビルのすきま

でも見つからなくて、だいぶうろうろしてしまいました。
ただまっすぐ行けば着きます。
――知らないから「こんなに遠くまで行くものかな?」なんて迷っただけ(*^m^*)

とにかくわしたショップの隣の道をまっすぐ、
すぐに山形が見つかるから、それからしばらくまっすぐです。

すぐに山形が見つからなかったら、もう一度道を探したほうがいいかも☆

ニューキャッスル 古そうな軽食屋さん

閉店のお知らせ

カライライスのお店、ニューキャッスル、お休みみたいだなぁ、と思ったら、
閉店していましたΣ( ̄□ ̄)!

前回、アンテナショップめぐりの最中にお店を見かけて、
「カライライス」って何だろう、と思っていたのですが、
結局、実物を知らないまま閉店となっていました。

閉店のお知らせにはたくさんのファンが書きこんでいて、
長くここでお店をやっていらしたのだなぁ、と思いました。

TAU

着きました、広島のブランドショップです(*^^)v

なんか列が店の外にずらっと

ものすごい行列なんだけど、これって入場制限!?( ̄□ ̄;)

――違いました。
ブランドショップ内の広島産かきバーの列でした。

わたしたちは食べるつもりではなかったので、そのまま店内へ☆
ちなみにいったん北海道フーディストに行ってからまた買い物に来たのですが、
そのときには売り切れて終了してましたw( ̄o ̄)w

店内のお知らせ

イタリアンやら広島風お好み焼きやら、食べ物のお店もそろっていました。

店内 全体

店内 何だろうこれ

店内 ジュース類とか

店内 お菓子類とか

店内 魚介

店内 はっさく大福

広島のショップ内を見て、一言だけ言うとしたら――
「広島って、カープだね!」

かきも人気でした。
広島風お好み焼きせんべいもありました。

でも店内を見てまわった感想って、「広島カープ!」

2階にはカープショップコーナーもありました。
何か買おうとするとカープくんの絵がついていることがよくありました。

そういえば鳥取では、いたるところにゲゲゲの鬼太郎の絵がついていました。
ここではカープくんがやたらついている印象です。

どんなにカープが愛されているか、窺えます( ´艸`)

クリスマス風ディスプレイ

もうクリスマスの飾りでした。

キャベツ、なかなか立派でした

広島風お好み焼きせんべい

せとうち旅情 レモンはっさくサイダー

ちょうど野菜を置いている日だったので、野菜を買ってみました。
職場ΑとΒにちょっとだけ配るため、お好み焼きせんべいを買いました。
レモンはっさくサイダーを買ってみました。

ちょっと、人気のかきを食べてみたい気もしますが、
あんなに並んでいると、怠け者のわたしたちには無理ですね〜(≧m≦)

TAU
http://www.tau-hiroshima.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2013年02月19日

茨城マルシェ(茨城)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


茨城のアンテナショップは、「黄門マルシェ」という名前で、
銀座の一角にありました。
たくさんのアンテナショップが入った有楽町交通会館、
そして少し歩けば沖縄・高知・山形などが並ぶ銀座一丁目駅からは、
ちょっと離れた数寄屋橋の向こうにありました。
熊本のアンテナショップの近くです☆

でも「黄門マルシェ」は2012年8月31日をもって閉店――
もともと東日本大震災関連の被害から立ち直ろうと半年だけの期間限定でした☆
それが長く延長して、2012年の夏まで営業していました。

8月いっぱいで閉店した「黄門マルシェ」ですが、
それは新しい場所で「茨城マルシェ」(IBARAKI)として再オープンするため!

場所はアンテナショップ激戦区、有楽町交通会館などにも近いわしたショップの並びです。
オープン日は茨城県の県民の日、11月13日。

3店並んでる感じ 沖縄・高知・茨城

でもちょっと離れてるのよね

オープンしてすぐの週末、行ってみることにしました(⌒∇⌒)

夫は「北海道フーディストのラーメンをごちそうする」と誘いました。

近づいてみましょう

茨城マルシェ

銀座桜通り

高架下にある建物です☆
「銀座桜通り」という通りですが、大きな道路に面しているのですぐ分かります。

沖縄のわしたショップ、その隣のまるごと高知、そこまで見つかったら、
目線を伸ばせば茨城マルシェです(⌒-⌒)

笠間焼の花器に生け花

入るとすぐに綺麗な生け花が飾られていました。
茨城県笠間市の陶芸、笠間焼の花器に生けられています。

「黄門マルシェ」のときは、ハッスル黄門がいたるところにいましたが、
今度の茨城マルシェは隣のレストラン&バーもずいぶんオシャレです☆

ハッスル黄門
ハッスル黄門
http://plaza.rakuten.co.jp/machi08ibaraki/
http://www.youtube.com/watch?v=NpJxT9Kzve8

店内 これ何だろう

店内 茨城の情報カタログコーナー

酒粕や納豆製品

その他、冷蔵が必要な商品類

お酒類

ビンもの類

常陸牛

野菜類

干しいも

納豆製品、常陸牛、野菜、干しいも、お酒、お菓子など、
取り揃えていました。

納豆系お菓子類

黄門マルシェでも大々的に売っていた、納豆ふりかけや納豆うまい棒などもありました。

レストランのほうは、ちょっとオシャレ。
前は納豆定食が主なメニューで、もっと簡易的なカフェでしたが、
ずいぶんとオシャレレストランに生まれ変わっています☆

茨城マルシェの看板と入口

メニュー写真一例

夫はこのオシャレな茨城に批判的(≧m≦)

「なんか、茨城、ずいぶんかっこつけてるんじゃない?」
――アンテナショップ激戦区に出てきて、気負いがあるんだよ〜
「茨城はもっと田舎っぽいほうが茨城らしくていいんじゃないかなあ。これは失敗だよ」
――その“田舎もんがかっこよくしようと見栄を張る”っていうのも、茨城らしさなんじゃないの。
「さっきの沖縄なんて、かっこつけてなかったよ。素で勝負してたよ」

あのね( ̄へ ̄)
沖縄は何もしなくても大人気の県でしょ!!
北海道と並んで、素で勝負できる県なんだからね!
同列に考えられるわけないでしょ!ヾ(`Д´*)ノ

大通り側からも、ここを通れば分かりやすい

ゆるキャラ? 緑のくまみたいな

悪くない場所なのじゃないでしょうか。

最初に地図で見たときは、もう少し奥にあるように見えたので、
それはちょっと不利じゃないかなぁ、アンテナショップ地区の端っこになるわけだし、
あまり目立たない位置だとねぇ〜 と思っていました。
でもすぐに見える位置なので、立地は悪くないと思います。

ただ――
交差点から眺めたとき、高知までは視界に入りますが、茨城はちょっと難しい。
知らなければ行かないかも☆
他のアンテナショップに来た人、またはただ銀座界隈に来た人を呼び込むには、
ちょっとはずれてるかなぁ?( ̄へ ̄)

とにかく、がんばってほしいです(*^-^)b

ゆるキャラが応援しているところにも出会いましたが、
何のゆるキャラか分からず☆
名前を聞けばよかったです。

職場Αへのおみやげ用に、納豆チョコ☆
おいしくなくても話のタネでね、と思いましたが、
思ったほど納豆の味がしないので、食べやすいです(*^-゚)v
乾燥納豆を1粒1粒チョコでコーティング

亜麻ラスク
夫がラスク好きなので、試しに買ってみました。
これが予想外においしかった♪
後から気づきましたが、グルメブロガーゆうこさんも紹介しているお店でした☆
http://yuzojuno.exblog.jp/16807627/
亜麻ラスク ほんの2つだけ買ってみた

おせんべい☆
買ったわけではなく、「オープン記念にさしあげている」とのこと。
大きさも手頃だったので、バリキャリ上司におみやげにしました。
おもろ系同僚には納豆チョコにしたのですが、バリキャリ上司は甘いものが苦手なので★
どんと(おかきみたいなおせんべい)

土地代も高そうです。
頑張ってほしいです(*^▽^*)ノ

茨城マルシェ
http://ibarakimarche.com/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2013年02月17日

効率的アンテナショップコース

わたしのお気に入りのアンテナショップコースは――

簡易マップ

1.有楽町まで直通電車を選んで乗り換えなしで行きます
2.まず有楽町交通会館の中のいろんなアンテナショップ
3.そこから歩いてほんの2,3分で、沖縄わしたショップ
4.その隣には高知があるし、11月にはその隣に茨城がオープン予定
5.その道をずーっとまっすぐ行くと、東京駅八重洲口に着きます
6.この道の途中には、福島があり、八重洲口の前には北海道と京都
7.さらにまっすぐ行って、右に曲がると、山口と山梨の入っているビル

ちょっと歩くけど、これだけの距離でこんなにアンテナショップに寄れるコースはないかな、と思います。

本当は、広島や山形も近かったり、ちょっと反対に歩くと熊本もあったりするけど、
そういう寄り道をし始めるると、時間がかかってしまうので、
それは別コースのほうがいいですね。たいていは疲れやすい夫と一緒だし(≧m≦)

健康茶を求めてアンテナショップをまわったときのこぼれ写真です☆

バス 傾いてます

バス――最近のバスってすごいですよね☆

止まるとプシューッと音がして、降車側に傾きます。このときバス斜めな感じ。
乗降が終わって、出発するときになると、プシューッ
左右が平行に戻りますw(*゚o゚*)w

わたしの実家近くのバスは、まだこんなふうじゃなくて、
段差があって乗り降り大変ですけどね(≧m≦)

上の写真は段差をなくすために傾いたところ。
起き上ったところも撮りたかったのですが、逃してしまいました。

富士の国やまなし館と、その奥においでませ山口館

はぶ茶

富士の国やまなし館とおいでませ山口館――
今回は、おいでませ山口館でお茶だけ買う。
自分の家用にはぶ茶とかいう、大変健康にいいというお茶も☆

瀬戸内甘夏みかん

ついでに買ったのが瀬戸内みかんジュース☆
道端で飲んでしまう。

北海道フーディスト

北海道フーディストでひとやすみがてら、コーヒーゼリーソフト☆

てくてく歩いて、有楽町へ――

ゴーヤーとクバシゴーヤー

見たことのない野菜

その後、わしたショップにも入って、珍しい野菜を見る。

ひとくちサイズのざらめせんぜい 梅風味

最後に有楽町交通会館で、富山のアンテナショップに入り、
前に買って気に入ったざらめせんべいを買う☆

あとは階段を下りて有楽町線ホームへ――

直通電車が来れば一本で帰れます(*^-^)b


Let’s Enjoy Tokyo アンテナショップ一覧(MAPあって便利)
http://antenashop.enjoytokyo.jp/tour/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2013年02月13日

アンテナショップ:激戦区にあるってこと

東京にあるアンテナショップはずいぶん行きました。
1回しか行っていないところもたくさんあるけれど。

結論として、銀座の「アンテナショップ激戦区」と言われたりする場所は、リピートします。
1つだけぽつんとあるアンテナショップは、なかなか行きません。

近いなら行くだろうけど、うちからはどこも離れているので、「ついで」があるところのほうが行く気になります。
それからうちから行くとしたら、離れていても乗り換えの少ない有楽町(そこから歩いて銀座)が便利です。

多少遠くても、1つだけぽつんとあっても、どうしても行きたければ行きます。
ただ、激戦区にあれば、「どうしても行きたい店」に行ったとき、ついでに寄るかもしれません。
1つだけぽつんとあるアンテナショップは、その店自体が「どうしても行きたい店」でなければ行かないわけです。

有楽町交通会館に入っているアンテナショップは、そういった有利さがあります。
わたしの場合、地下鉄から上がって、出口を出て銀座や八重洲の方向に向かうので、交通会館でもその通り道にあるアンテナショップで買います。
――たとえば、富山や和歌山や北海道(どさん子プラザ)です。
道沿いにないアンテナショップは、「あれが買いたいな」と思わなければあまり行きません。

土日などにゆっくり行ったら、寄るかもしれないけど・・・・・・

ただ、激戦区にあると、わたしの利用度が低くなることもあります。
それは、「荷物が重くなる」という理由です。

激戦区にはたくさんありますから、あそこも覗いて、ここも覗いて――とやっていると持ち切れなくなってしまいます。
多くの場合は八重洲の北海道(北海道フーディスト)まで行くので、なおさらです。
有楽町〜銀座〜八重洲〜ときどき日本橋 までの区域を歩いているときは、買うことに慎重になります。

わたしの行動を分析すると、わたし個人については、
・密集している地域にあるアンテナショップのほうが訪れる率が高い。
・しかし買う率は下がる。
という傾向があります。

あくまでわたしだけのことですが、この界隈に行くなら車があっても電車ですから、荷物問題は大きな問題です。
――そしてこれもあくまでわたしだけのことですが、「配送できます」と書かれていたとしても、配送料は払いませんので、持てる分しか買わないことになります。
となると、1軒当たりの「買ってよい」量はかなり少なくなりますし、お気に入りの品や人気県の品と競争するにはマイナー県は厳しいことになります。

そうは言っても、やはりこういった密集地域にあることは大きなメリットがあると思います。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

もぐもぐパーク北海道@池袋

いろんな看板の中に

もぐもぐパーク北海道

北海道のアンテナショップは、割とたくさんあります☆
わたしが行ったことがあるところだけでも――

有楽町 どさん子プラザ
八重洲 北海道フーディスト
新宿  もぐもぐパーク北海道

あちこちのアンテナショップに行っていたことを知っている、
職場Bのキャリアウーマン上司、ある日メッセージをくださいました(*⌒▽⌒*)

「池袋に北海道のアンテナショップができるみたいです」

池袋は近いから、これは行ってみなければ――!!w(*゚∇゚*)w

と、行ってみたのは、まだ夏で、だいぶ前の話です。
いつもながら2ヶ月遅れですみません(>_<)

北海道−物産館 という看板

池袋の駅前の通りにあって、
居酒屋さんなどの看板に囲まれています☆

でも入口はアンテナショップでした(*^m^*)

入っていくと商品陳列棚

奥から入口を見るとなが〜〜い空間

上は、入口から見た写真と奥の飲食スペースから見た写真です(*^^)v

うなぎの寝床みたいに長い作りのアンテナショップです(*^m^*)

お米売り場

いろいろ売ってるよ 軽食コーナーもあり

お菓子が多かったです。
ラーメンやレトルトカレーなどもたくさんの種類がありました。
そういえばワインとかは少なかったか、あるいはなかったかも。

北海道のお米なども売っていて、「おお!」とは思いましたが、
ここからはなかなか持って帰れるものではありません(≧ω≦)
――まあわが家には、お値段からして、そんなにたくさん買えないとは思いますが★

受付窓口

牛乳たっぷりソフトクリームとかりんとうまんじゅうがお勧め

奥には飲食スペースがありました♪
せっかく来たので、何か食べましょう(*^-^)b

この日、まだオープンまもなかったため、通常の半額で特別うに丼が食べられる!!
・・・・・・ってことだったのですが、直前に夕飯を食べてしまっていて、いくらなんでも無理(>_<)

いちごのソフトクリーム いちご色してる

ソフトクリーム 白

ソフトクリームにしました。
普通のとストロベリー☆

コロッケ 木でできた熊顔の形のお皿に入ってる

厚切りベーコン串のチラシ

コロッケ大好きなので、コロッケ♪
なんだか可愛い熊の顔の器にのせられてやってきました(*^o^*)

すごそうなベーコン串も食べてみたかったけど、
浪費家のわたしを夫が止めます「今度でいいんじゃない?」

――その『今度』はすっかり秋も深まってきた今も、まだやってきていませんが、
そろそろまた行ってみたいものです。

飲食スペースの机

すごく広いってほどではないけれど、落ち着いた飲食スペースです(⌒-⌒)

みそ

北海道味噌と書いてある

大特価のお味噌を発見したので、話のタネに買っておみやげにすることにしました。
ちっちゃいお味噌で250円なのですが、オープン特価148円、
3つまとめて買うと399円!!

職場Aでお世話になっている女性陣3人と、ちょうど持っていく日一緒だったやる気120%若者先生、
それから職場Bの、こちらのアンテナショップを教えてくださったキャリアウーマン上司に。

3個399円なので、6個買いました――1個はうち用です(*^.^*)

寒ふのり

のり、まだ新しい物を見かけると買ってしまいます☆
でもこれは、固くてちょっと求めているものと違いました。

しろくまラーメン パッケージが白に熊の眼鼻

しろくまラーメン♪

前に物産展でも見ましたが、そのときは買いませんでした。
キャリアウーマン上司が「北海道に行ったおみやげにと思って買ったが、
結局自分で食べたら、これがなかなかおいしかった」と教えてくれたので、
買ってみました。

でも隣に並んでいる100円くらいのラーメンと比べると、189円とお高め。
なのでとりあえず1個です。味噌で袋もいっぱいだったし(≧m≦)

札幌ラーメン 生

物産展には行きたがるわ、ラーメン屋には行きたがるわ、
「最近の生麺てうまいと知った」と言ってスーパーでは買いたがるわ、
ラーメン好きの夫、生麺を1つ選んで買っていました。

かりんとうまんじゅう

かりんとうまんじゅうも買ってみました(⌒∇⌒)
そうですね、悪くなかったです。

でもわたしが食べた中では、新潟アンテナショップのかりんとうまんじゅうが一番!!
(半額セールで「20個入り」「賞味期限本日」を買ってから、遠ざかってますが)

今年はフェスティバルイヤーと決めてあれこれ行っていたり、(その様子はまたそのうち)
いつのまにか物産展イヤーも並行して続いてしまっているので、(これもまたそのうち)
あまりアンテナショップに行っていない最近ですが、
冬になるとフェスティバルもないので、この池袋にはまた行きたいです。

なんといっても池袋なので、近いのがいいです(*^▽^*)


もぐもぐパーク北海道(「もぐパーって呼んでね」だそうです)
http://www.mogu-par.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年08月29日

おいでませ山口 & 北海道フーディスト

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

にほんばし島根館と奈良まほろば館は、日本橋三越の近くにあります。
おいでませ山口館と富士の国やまなし館は、同じ日本橋でも違う方向です。

でもおいでませ山口館で欲しいものがあったので、
ぐるりとそちらに回りました。

おいでませ山口館 入口

おいでませ山口館 来館100万人突破記念だそう

買いたかったのは――

山口ふるさと珈琲おいでませ

ふるさと珈琲 ぶちうまバターブレンド

ドリップコーヒーです(*⌒▽⌒*)
おや? バターブレンドというのが出てます。

豆にバターをしみこませてまろやかにしたそうです。
これ、思ったよりおいしくて良かったです(*^o^*)

バター!!って感じはあまりしなくて、スッキリ飲めました。
でも確かにまろやかかも――
香りも豊かでした(⌒∇⌒)

ちなみに、普通のコーヒーは茶色パッケージと白パッケージがありますが、
中身は同じもよう・・・・・・

小野産 おのさんっちゃ

くま笹茶

はぶ茶

それから健康茶系と、安くてつい買ってしまった番茶☆
こちらの健康茶は手を出しやすい価格で、魅力です。

レモンピールの砂糖漬けと、夏蜜柑の輪切りの砂糖漬け

レモンピールと、夏蜜柑の砂糖漬け♪
これもほどよい味で、おいしかった!!

先祖も親戚も関東地方、夫も東北のわたしにとって、
あまりなじみのない遠い県なのですが、侮りがたし!!山口県!

アンテナショップのおかげで、親しみがわきました。
このアンテナショップで商品を買った後の山口県のイメージは、
「地味にいい味出してる!」です(*^.^*)

この山口館のおとなりの富士の国やまなし館は、たとえば「山梨といえばワイン!!」
他にも「新潟といえば米!!」「青森といえばりんご!にんにく!」みたいなのじゃなく
(ふぐはあるんですけども、あまりふぐ一色に前面に出ている感じがしないショップです)
そういう意味では地味なんだけど、コストパフォーマンスや質などで、
ついもう一度行かされてしまうアンテナショップなんですね。

おいでませ山口館
http://www.oidemase-t.jp/


その後で、せっかくおとなりにあるので
富士の国やまなし館も、ちらりと覗き見しました。

ミニトマトのパック 赤や黄色やオレンジ

透き通った赤や黄色やオレンジ色のジャム

ちょっと目を惹かれた色とりどりのトマト――
これでサラダを作ったら、ジェイミーのサラダみたいになるかも♪
「いろんな色が混じってる!だからいいんだ!!綺麗でしょ?」って(*^m^*)

美しく詰められたジャムにもちょっと目が吸い寄せられました(*^.^*)

富士の国やまなし館
http://www.yamanashi-kankou.jp/tokyo/


さて。
「もう疲れたので、帰ろうか」ということになりましたが、
ここから八重洲までは、歩こうと思えば歩けます。

八重洲前の北海道フーディストでソフトクリームを食べるか否か・・・

で、結局、歩いて行くことにしました。

途中、信号待ちをしていたら、男性が熱心にモニュメントの写真を撮っていました。
そこでわたしもちょっと撮ってみました。

鉄骨みたいなもの

説明のボード

---------------------------------------------
時をつなぐ
旧日本相互銀行本店ビルの鉄骨柱梁接合部(実物)

日本相互銀行(三井住友銀行の前身行の一つ)は、1952年にこの地に本店ビルを建設しました。設計者は、日本の近代建築の歴史に大きな足跡を残した建築家、前川國男です。
旧日本相互銀行本店ビルは、中高層ビルとしてわが国初めての鉄骨造全溶接工法や押出型材アルミサッシュを採用し、外壁PCパネルによる建物の軽量化、工業化を図るなど、現代へとつながる事務所建築の先駆的な役割を果たしました。
この建築史・建築技術史のうえで重要な建築がこの地にあったことを伝えるため、解体に際して部材の一部を保存採取し、ここにモニュメントとして設置しました。史料展示室には当時のアルミサッシュやPCパネルの一部を展示しています。

三井住友銀行

← 史料展示室(当ビル1階受付)
---------------------------------------------

写真を撮っている男性がいなかったら、目にとめなかったと思います。
そういう歴史があったのですねぇ・・・・・・


そうこうするうちに、北海道フーディストに着き、
コーヒーゼリーのソフトクリームを食べました(*^▽^*)

コーヒーゼリー ソフト

このコーヒーゼリーが、かなり細かくクラッシュされているので、
「コーヒーゼリーにソフトが添えてある」のではなく、
「ソフトを引き立てるためにゼリーがある」味わいになっています(*⌒▽⌒*)

夫「疲れてたから、どうかと思ったけど、やっぱり来てよかった」

おいでませ山口館でも健康茶を買っていたので、
前から試してみたかったごぼうの皮茶を買ってしまいました。
ちょっとお高いので躊躇していましたが、思い切って――(>_<)

ごぼうの皮茶

とはいえ、1000円もするわけではありません(≧m≦)

北海道フーディスト
http://www.foodist.co.jp/


八重洲まで来たら、もう銀座一丁目駅まで歩いたほうが早いです。
そうすれば乗り換え乗り換えで帰るより楽ですし☆

銀座一丁目駅の入口の目の前に沖縄わしたショップがあるので、
そこで妹と自分用に入浴剤を買って帰りました。

――まとめて買うと「え!?」というお値段になってしまうから、
近くを通ったときに数個ずつ買ってみたらどうだろう? と思ったので(*≧m≦*)
全部買いそろえたら、妹に送るつもりです(*^m^*)

わしたショップ
http://www.washita.co.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年08月27日

吉田くん展@にほんばし島根館

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

神々の国しまね 宣伝隊長吉田くんの絵

これが鷹の爪団というアニメのキャラ「吉田くん」ですd(゚-^*)

本当は悪者らしいマスクを目の周りに当てていて、服もこんなではありません。
吉田くん、島根の宣伝キャラクターとして使われているのです。

世界征服をたくらむ秘密結社鷹の爪に所属している、島根出身の戦闘主任。
コメディで、Flashというソフトで一人で作っているのでカクカク動きます。
Flashアニメは他にも「やわらか戦車」「くわがたツマミ」などの作者ラレコさんなど、
有名どころがいますが、鷹の爪団の製作者、蛙男商会は映画も作る大ブレイク。
蛙男商会↓
http://www.kaeruotoko.com/taka.html
ラレコ↓
http://anigema.livedoor.com/net_anime/tsumami/

にほんばし島根館で吉田くん展をやる、
最終土日は吉田くんが登場して金太郎飴を配る、というので、
行かねばなるまい!と出かけてきました(*^m^*)

吉田くん登場

鼻がピノキオみたい 髪型は古代日本風

吉田くんの背後が「展示」。
この大きな着ぐるみくんが「吉田くん登場」。
ブルーのジャンパーを着たスタッフが、「神々の国しまね」の宣伝をし、
吉田くんはポーズをとる(しゃべりません)。

失礼ながら、やっぱりこんなものだよねー☆
というイベント(≧m≦)

しかしそのイベントを見るために数十人が集まり、せっせと写真を撮っています!
説明の後は名刺と金太郎飴をもらい、希望者は吉田くんと記念撮影。

吉田“ジャスティス”カツヲ の名刺

名刺の裏はにほんばし島根館の案内

あ、金太郎飴の写真を撮り忘れました★

それから吉田くんは、外に出てきて営業活動をしていました(*^m^*)

ガッツポーズの吉田くん

吉田くんを眺めていたら、スタッフの男性が、
「鷹の爪団というアニメのキャラクターなんですよ」
と説明してくれましたが――

知ってる!! そのために来た!(≧m≦)ぷっ

この日買ったものは、国産紅茶のティーバッグでした。

紅茶ティーバッグ

---------------------------------------------
「出雲国の紅茶」
1971年(S46年)の輸入自由化により、市場から姿を消してしまった国産紅茶。西製茶所では、その復活を願い1985年(S60年)より国産紅茶を作り続けています。緑茶用の茶葉を原料とした本製品は、苦渋味が少なく、穏やかで優しい風味が特徴です。

「べにひかり」
「べにひかり」とは、農林省茶葉試験場枕崎支所で育成された、紅茶用茶樹の品種です。1969年に農林登録されましたが、国産紅茶が日本から消えていくとともにべにひかりの存在もまた、まぼろしと言われるようになりました。西製茶所では、このべにひかりと1998年に挿し木をし、栽培を開始、試行錯誤のうえ製品化致しました。現在においても栽培面積はごくわずかです。
この製品の成り立ちには、日本、インド、中国の三カ国の系統が関わっています。紅茶用品種としては、比較的渋みが少なく、お茶をいれた時の色合いの鮮やかな紅色と清々しい香りが特徴です。

西製茶所
0853-72-6433
---------------------------------------------

他にラフカディオ珈琲という以前買ったドリップコーヒーも買いました。
http://www.nippon-tea.co.jp/shopping_coffee.html

紅茶、おいしくいただきました♪(*⌒▽⌒*)


にほんばし島根館
http://www.shimanekan.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月29日

香川・愛媛 せとうち旬彩館(香川、愛媛)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


せとうち旬彩館

入口

香川と愛媛のアンテナショップ、せとうち旬彩館は、
鳥取のアンテナショップと新橋駅の間にあります。

有楽町で徳島・香川のアンテナショップに行ったことがありますが、
香川はどこかとセットになっていることが多いんですね。

こちらも二階がお食事処です☆
お食事処のショーケース

小豆島のオリーブは前に徳島・香川でも見ましたが、
こちらはオリーブ商品が本当に多かったです。

オリーブグミ、おりーぶぐらっせ

オリーブポテトチップ

オリーブカレー、オリーブ茶、オリーブドレッシング他

オリーブジャム、とれたてオリーブ塩漬け、おりーぶ新漬け他

食べるオリーブオイル、ペペロンチーノ他

他には魚介と柑橘類が多かったです。

麺類

うどん、うどんつゆ他

食べるオリーブオイルもあった

100%ジュースなど きよみ、ぽんかん、でこぽん、デコタンゴール、あまなつ、みかんなど

うどんつゆ、だし醤油、だし、その他

オリーブパスタ、オリーブオイル、その他

くぎ煮がここにも!!

ちりめんくぎ煮

買ったものはこちら☆

黒大豆と銀いりこ 食べる煮干し風のもの

もぎたてレモン ホットティー風に入れるレモン茶

果の香 いよかんの皮を砂糖漬けにしたもの

小豆島 オリーブサイダー オリーブ果汁1%

しまなみ あまなつジュース

しななみ デコタンゴールジュース

もぎたてレモンは、レモンの香りがよくて、夫が気に入っていました。
オリーブサイダーは、オリーブ味はよく分かりませんが、おいしく飲みました。
あまなつジュースよりデコタンゴールジュースのほうが好きでした。
あまなつは本当に甘夏果汁の味がして素晴らしかったのですが、
デコタンゴールは果実が甘くておいしかったんです(*^m^*)

いろいろ並んでいたので、違うジュースも試してみたいです♪


香川・愛媛 せとうち旬彩館
http://www.setouchi-shunsaikan.com/contents/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月27日

食のみやこ鳥取プラザ(鳥取)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


もっと早く着くはずだったのに、
「食のみやこ鳥取プラザ」に着いたときは、もう暗くなっていました。

食のみやこ鳥取プラザ

鳥取もいろいろな商品がありましたが、
「ゲゲゲの鬼太郎」や、「ゲゲゲ」が目につきました。

鬼太郎関係

お酒なども

チューハイ

レトルトカレー類

お菓子類

お野菜も売っていましたが、かなり立派なお野菜で、
これは見逃せませんでした☆

野菜類

3.11後、ミネラルウォーターが店頭から消えたとき、
南アルプスの天然水ではなく、奥大山の天然水が売られていたことがありましたが、
これはまさしく奥大山の天然水!! 再会です。

サントリー天然水 奥大山

こちらも2階に食事ができるお店があるようでした。
イタリアンです。

2階にあるようす

イタリアレストラン オステリア モンテマーレ トットリーネ

鳥取にそれほど興味はなかったのに、
なんだか結構買ってしまいました(;^_^A

お野菜は鍋にしました。
白菜

キャベツ

長ネギ

若干ミュシャを思わせる不思議な絵が目にとまって買ってしまったチューハイ。
そして賞を受賞したという文句にひっかかって買ってしまったビール。
鳥取産二十一世紀梨チューハイ

鳥取産スイカチューハイ

Daisen G Beer ヴァイツェン

ビールは普通においしく、梨のチューハイは梨味、
スイカのチューハイはすごーくスイカ味でした。

栃の実茶と緑茶。
地元の会社らしい奥大山の天然水があったので、これも買いました。
栃の実茶

緑茶 大山みどり

天然水 奥大山

新橋はあまり行かないところなので、
次があるかどうか分かりませんが、機会があったらまた行ってみたいです。


食のみやこ鳥取プラザ
http://www.pref.tottori.lg.jp/dd.aspx?menuid=87115

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月25日

ほっとするふくしま(福島)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


実は、あまり関心を持っていなかったアンテナショップがいくつかあります。
埼玉とか、群馬とか、栃木とか、福島なんかもそうです。

物産があまりなくて観光情報のみのところと、
実家のある茨城に近いところや、今住んでいる東京に近いところは、感激も薄いというか――

そんなわけで、北海道フーディストにワインを探しに行ったら、
「ほっとするふくしま」を偶然発見してビックリ☆

ここにあったんだ〜〜〜!!w(*゚o゚*)w

でも北海道フーディストでワインを見て帰るときには、
もう閉店時間で、中は見られませんでした(>_<)

ほっとするふくしま

灯りはもう消えているけれど、店の正面

後日、2011年のしめくくりとしてまだ行っていなかった新橋のアンテナショップに行ったとき、
またほっとするふくしまを通りました。

ほっとする福島

店の前の赤べこ なでると幸せになるそう 「そっとなでるように」という注意が書いてある

今度はちょっと中も覗いてみましょう――

入口から中を覗く

なかなかお客さんで賑わっていました。

じゃんがらといういわきのおみやげ菓子があるそう

「きてくだされ」というお菓子や、洋菓子類

お菓子もある。喜多方ラーメンせんべいも。

喜多方ラーメンやレトルトカレーなど

ハムとか魚加工品とか、冷蔵もの

小さく見える店構えなんですが、中は割と広くて商品はいろいろありました。

この日、わたしたちは新橋まで歩いていく途中で、
もう夕方近いっていうのにまだまだ先が長かったので、
ちょっと見学で終わってしまいました。

でも八重洲の北海道フーディストは何度か行ったりしているので、
また立ち寄る機会があるかもしれません(⌒∇⌒)


ほっとするふくしま
(しかしたぶん正式名称は「福島県八重洲観光交流館」)
http://www.tif.ne.jp/jp/sp/yaesu/

「ほっとするふくしま」の公式サイトを探していて(なかなか見つからなかった!)、
白河の施設のブログでダルライザーという白河ご当地ヒーローがいることを知りました。
ダルライザーの公式サイトもあるようですが、
「ほっとするふくしま」と同時に見られてこちらのほうが面白いので、リンクしておきます。
http://rakuras.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/3-dea4.html

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月23日

北海道フーディストで遅めランチ

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


新橋のアンテナショップは、「あまり新橋に行かない」ということで取り残されていましたが、
妹と「茶寮 都路里」に行くことになったので、下見に新橋に行ってみることにしました。

「やっぱり池袋から山手線?」など考えましたが、
出足の遅いわたしたち、遅めのランチをどこかで食べることになります。
そこで前に行って夫も気に入っている「北海道フーディスト」のお食事コーナーで食べることに。
北海道フーディストは東京駅ですが、有楽町まで直通電車で行って歩けばいいし、
東京駅から新橋はほんの二駅ですからね(*^-^)b

冬の限定おすすめメニューなんていうのもあり

メニュー ラーメンもいろいろ

メニュー セイロ膳のご飯もいろいろ

メニュー セイロ膳のご飯もいろいろ

メニュー カレーもいろいろ

何を食べよう♪ メニューを見ながら迷っちゃう♪

でも結局はラーメン☆
みそは前に食べたので――
旭川とんこつしょうゆ(夫) 函館コクしお(わたし) 味玉つけました(*^^)v
旭川しょうゆ

函館しお

味燻卵

どうして北海道の食べ物ってこんなにそそるんでしょうね( ̄▽ ̄)=3
お客さんもたくさんいて賑わっていたから、気分に酔ってさらに注文(≧m≦)

北海道そのままポテトフライ350円
アイダホポテト風のポテトフライ

知床鶏ザンギ 420円
まるでから揚げ

絶対食べようと決めていたソフトクリーム☆
夫は普通のにしました(撮らないうちに食べてた)。
わたしはベリーのソースがけ。
わたしだけコーヒーも飲みました♪
コーヒーとハスカップソースかけソフトクリーム

本当は有名らしいアイスコーヒーを試したいけど、
冬でソフトクリームとアイスコーヒーはちょっと・・・
アイス珈琲にもこだわりがあります 300円(珈琲工房 美鈴)

せっかく来たから、母にちょうどいいワインがないか見ようとお店にも行きました。
この間おいしかった余市ワインかふらのワインを見たかったけど、
十勝ワインさんがデモンストレーション販売中w(゚o゚)w
トカップが結構好きです。

ちょっとずついろんなワインを飲ませてくれました。

ボトル一本買って試さなくてもいいので、すごーく有難いです♪

どれもおいしかったし、ポートワイン風のワインもなかなかだったんですけど、
これから新橋に行くっていうときなので、何本も買えません。

とりあえずいただいたのはこの「バッカス」1500円
グリーンのラベル 十勝ワインバッカス

BACCHUS バッカス 2009

後味がすごく不思議!w(*゚o゚*)w

販売の人は「なんとも言えないでしょ? ハーブっていうか」と言ってましたが、
本当になんともいえない後味です。
鼻に抜ける香りがハーブっぽい。

これはバッカスという葡萄の特徴なんだそうです。

でも後から考えたら、母にはもっと普通の味のワインが良かったかな?
これは職場Aの事務の方Aさんに差し上げたほうがいいかも。
少し前に勝沼ワインをいただいていたので、お返しを考えていたんです。

せっかくいろいろ味見させてくださったので、
今度また十勝ワインをいろいろ試してみたいです♪


池田町ブドウ・ブドウ酒研究所(十勝ワイン)
http://www.tokachi-wine.com/

北海道フーディスト
http://www.foodist.co.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月21日

北海道フーディストでワイン探し

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


「北海道ワイン」と「はこだてわいん」の商品をあれこれ飲んでいたのですが、
もっと他の会社のワインを探してみたくなりました☆

去年の11月、北海道のワインを軽食と共に楽しむ、というイベントがあったのですが、
行けませんでした。
そのとき参加していたワイン会社の名前を控えておいて、
HPを見てみました。

取り寄せもできそうでしたけど、アンテナショップにあるかもしれないので、
行ってみることにしました。

どさんこプラザ、もぐもぐパーク北海道、北海道フーディスト、
3つ行きましたが、確か北海道フーディストにワインコーナーがあったはず。
他のところではちょっとあったかどうか定かでないので、まず北海道フーディストに行きました。

ありましたよ〜〜(*^-^)b

ふらのワイン 羆の晩酌
ふらのワイン 羆の晩酌

余市ワイン エルムゴールド 赤
余市ワイン エルムゴールド赤

「羆の晩酌」は山ぶどう交配品種「ふらの2号」とツバイゲルトレーベという葡萄を使っているそうです。
ミディアムボディで、軽いか重いかといったら、普通。

なんとなく「野趣」という感じの余韻を感じるワインでした。さすが羆の晩酌☆

余市ワインのほうは、バランスのとれたワインでした。

羆の晩酌は1800円で、わたしにしたらものすごい冒険価格!
余市ワインは1150円でお安いですが、500円ワイン専門のわたしにとっては頑張った価格。
でも後悔はしませんでした。おいしかった(*^-^)b

もっと他にも試してみたい!と思いました(*⌒▽⌒*)

ついでに買っちゃった「山のぶどう酒」はこだてわいん
はこだてわいん 山のぶどう酒

これ、甘くておいしかったです。

それから、蓋に貼ってあるので写真では見えませんが、
30%OFFだったから買った牛乳。
養老牛 放牧牛乳

この牛乳、コクがあって、とてもおいしく感じました。

お菓子類
チーズ大福とドーナツ風のお菓子(じゃがバター味)

なんか、どっちもぺろりと食べちゃいました。

夫用にペッパータン
八雲 ペッパータン

ワインは自分用だったので、せめておみやげをと思って☆

このとき買った2本は大成功だったので、
またここに来て他のワインをチェックしてみなくてはなりません(^_-)-☆


富良野市・富良野市ぶどう果樹研究所(羆の晩酌)
http://www.furanowine.jp

日本清酒株式会社Y(余市ワイン)
www.yoichiwine.jp

北海道フーディスト
http://www.foodist.co.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月19日

ふくい南青山291(福井)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


さて、新潟館ネスパスを出ました。
同じ駅から行けるといえば行けるけど、反対側に向かうので近くはないですね。

ネスパス新潟を出たところのビル

この2館で全国アンテナショップ祭りをしていたはずなのですが、
こう離れていては両方行くのは難しかったと思います☆
きっといっぱい買い物するでしょうし、それを持って人混みの中を移動するは面倒★

全国アンテナショップ祭りでは、東京にあるアンテナショップのいくつかが、
それぞれ新潟と福井のショップに分かれて集まるお祭りです。
もう2年か3年やっているそうです。

これはキャリアウーマン元上司がわたしのアンテナショップ巡りを知っていて、
「こういうのをやっているわよ」と教えてくださったのです。
いつだったかの連休にやっていましたが、結局行けなかったので、
いつか「ふくい南青山」と「新潟館ネスパス」を見ておこうと思っていました。

食べログのコメンテーターさん風に言うと、「宿題店になっていた」んです(*^m^*)

ビルの壁面に昔っぽい子供たちの絵が

オリエンタルな店構えをしている建物

下が細く見えて、上が広く見える、まるで三角形みたいなビル

「あ、面白いな」と思ったビルを撮りながら、
すっかりおのぼりさん風に歩いて、ついに南青山に着きました。

ちょっと道を入ったところにあって、
次にまた来られるかどうか一人では自信がないですが、ふくい南青山291です。

ふくい南青山291

こちらは店内がちょっと高級そうな雰囲気☆

高級そうな店内

工芸品

高級食材や包丁

よく見れば買える値段のものも多いのですが、
どうも伝統工芸品が展示されていると「ハードルが高い」イメージの内装になる気がします。

やっぱり食べ物ほど気楽に買えないのと(家具とか物は気軽に買えませんものね)、
伝統工芸を見栄え良く展示するとどうしても高級そうなディスプレイになっちゃうんですね。

工芸品類

お酒類

わたしなどは最初から買わない気で見てしまいますけど、
よく見ると買える値段のものもあったりします。
――石川県の工芸品は高かったですね。
――京都の工芸品は、一見手が出なさそうだけど、しおりとか安いものもありました。
――鹿児島は高くて手が出ませんでした。
――高知と沖縄は、伝統工芸フロアに行かないまま終わってます。
福井県のは割と買える値段のものが多かったです。

お店を出るとき、入口に恐竜人が座っているのに気付きました。
恐竜人

買ったものはこちら。

大豆入 麦茶

平たい形の水羊かん

この水羊羹、買うつもり全然なかったんですけど、
奥さま二人連れのお客さんが話しているのが聞こえてきちゃったんです。
「この水羊羹がまた、有名なのよ」「そうなの?」

――あら〜、そうなの? と思って買ってみました。

ちょっと他にはない感じの水羊羹でした。
たとえて言うなら――

アンチエイジングの化粧品なんかで、
「お肌にもともとある水分を閉じこめて、ぷるぷるに」なんてコピーと共に、
ゼリーっていうかジェローみたいなゼラチンがプルルンッて揺れる画像が出ている

あんな感じでした。
ものすごい水分を感じるけど、それはこの水羊羹のぷるぷるのお肌に閉じ込められているんです。

おいしかったです。もしまた行くことがあったら、買いたいです(⌒∇⌒)


ふくい南青山291
http://fukui.291ma.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月17日

表参道・新潟館ネスパス(新潟)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


表参道ヒルズのほうに向かって歩いていました。
去年の話です。

下りた駅は明治神宮前駅――副都心線と乗り入れるようになって、
この界隈に来やすくなりました。
が、あまり利用していないんですけどね☆

明治神宮前駅はほぼ原宿駅と同じ場所にあります。
坂を下っていくと、人混みの交差点脇で骨董市らしきものがw(゚o゚)w

吊るし品と段ボールに入れた品と

帯は1050〜3995円だって

羽織や帯など

交差点を越えてさらに進んでいくと、すごい人です!

人の波がぎっしりと

皆さん、オシャレなお店や流行りのお店に行ったり、
イベントに行ったり、いろいろなんでしょうねぇ〜( ̄∀ ̄)

でもわたしが目指したのは、アンテナショップ、新潟館ネスパスです☆

外観はオシャレ

新潟の名産、特産、売りはなんでしょうか?o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o

――答え、ひと言で言って「米」!!

稲わらがディスプレイしてある

新潟米、米を加工した餅、米を加工した煎餅、米を加工した日本酒、
もちろん他にもいろいろありましたが、一番多かったのは米! および米関連商品です☆

新潟のこしひかり

八海山ゼリー 進物用

小千谷そばなど

バスセンターのカレー

レトルトカレー類はどこにでも 米粉カレー、雪国きのこカレー、にいがた地鶏カレーなど

食べるラー油もありました。食べる唐辛子もw(*゚o゚*)w
たべるラー油430円 たべる唐辛子430円 どちらもふりかけ

いかどっくり! 少し前に懐かしのマンガを見ていたら、
いかどっくりが出ていて、お酒に弱い主人公が飲んで「いか!」と言ってました。
きっとすごくいかの味がするんだろうなぁ〜(* ̄∇ ̄*)
いかどっくり

「新潟 食楽園」という飲食店も併設(そういうアンテナショップは結構多いですね)、
ランチタイムとディナータイムの案内がありました。
ランチタイムの案内

ディナータイムの案内

お野菜なども販売。
野菜

日本酒はさすがの品揃えでしたが、ビールやワインもありました。
日本酒

日本酒その他

ビール

日本酒

新しく同じチームになった社員さん、「個性の人」さんが、
新潟にしか売ってなくて、新潟に行くといつも買って帰る、と言っていたサラダホープ。
シンプルな味だけど、食べ始めるとハマってしまうそうです。
今はもういない元同僚「東急沿線背ぃ高マダム」も、同じことを言ってました。
アンテナショップにもあったんですね☆
サラダホープ270円

買ったものはこちら☆

いか塩辛

みそ茶づけの素

越後もち

亀田製菓 サラダホープ

夫が塩からとみそ茶づけの素を。
わたしが30%OFFになっていた賞味期限の近いおもちを。
それからサラダホープも買ってみました。2つ買って1つは「個性の人」さんに☆

レジに並んでいたら、かりんとうまんじゅうがあったので、
ついつい買ってしまいました(*^m^*)

かりんとう饅頭の袋

かりんとう饅頭 鬼の金棒

とてもオシャレな街、表参道ですが、
レジに長蛇の列を作っていた人たちは、熟年夫婦や熟年女性が多く、
わたしの前に並んでいた腰の曲がった田舎風のおばあちゃまなんて、
どこから出てきたのかと思うほど、表参道とミスマッチでした(^▽^;)

――まあ、それを言ったらわたしもミスマッチなので、おしまいですけどね(≧ω≦)


表参道・新潟館ネスパス
http://www.nico.or.jp/nespace/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月15日

大阪百貨店(大阪)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


看板

店のかまえ

東京駅八重洲口の「京都館」「北海道フーディスト」を見た後、
有楽町線の駅まで歩いたほうが早そうだということで、
歩いて有楽町まで行ってみました。

すぐに有楽町に着いて、地下鉄に向かおうとしたら、
交通会館のすぐそばを通りました。

大阪のアンテナショップ「大阪百貨店」ができていたけれど、
まだ夫は入ったことがありませんでした。

そこで少しだけ覗いてみることにしました。

ペコちゃんに似てる人形

お菓子

ソースや調味料

食べるラー油も

飲み物

いろんなものがありますね☆
「たこ焼き」とかポピュラーなものは浮かんでくるのですが、
それ以外というと知らないものがたくさんあるんだと分かりました。

ひやしあめがありました。

夫の愛読書のひとつに「じゃりン子チエ」という漫画があります。
漫画もアニメもよく見てました。
わたしは夫のためにスカパー放送を録画したとき、一緒に見ました。

その中でよく飲まれている飲料だそうですが、
――そうだったっけ? アニメを見たのは何年か前なので忘れてました(;^_^A

夫曰く「テツとヒラメちゃんがよく飲んでた。ヒラメちゃんのおごりで」

――そうだったっけ?? 言われてみるとなんとなく記憶があるような。

ひやしあめ 510円の大びん

蜂蜜入りひやしあめ 缶

作り方の説明などを見ると、どうやらこれがカルピスみたいなもので、
原液を入れたら水で割って飲むわけですね☆

この大びんを買うのはちょっと勇気がいりますが、
缶もあったので試してみることにしました。

後日飲んでみたら、なんか生姜の味がすごーくしました。
甘い味がして、砂糖水みたいでした。
この生姜はこの「蜂蜜入りひやしあめ」の特徴なのかな?
それともひやしあめって全般的にそうなのかな?

じゃりン子チエたちが飲んでいたものを体験できて、満足です。

それからやっぱり!!
大阪に来たからにはたこ焼きですよね☆

たこ焼き

6個入りを買って食べてみました。
(夫が既に1個食べてしまった写真です)
小さな立ち飲みカウンターみたいなところがあって、
そこでちょっとした食べ物やお酒を飲めるようになっています。

冷やし飴ハイボール 420円だそう

冷やし飴ハイボールもありました。

ソースがおいしいかな♪

たこ焼きの焼き方は、たぶん本場大阪で買うのとは違うかもしれません。
このお店で焼いているのだろうから。
それとも大阪の人しか雇われてなくて、これが本場の焼き加減なのかな?

中はとろとろな感じでした。

今、関東地方でたこ焼きを買うとだいたいこの、中はゆるい感じだけど、
本場もそうなのだろうか?って思いながら帰りました。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月13日

北海道フーディスト、再び(北海道)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


北海道フーディスト

看板

京都館に行ったら、北海道フーディストのすぐ近くだったので、
こちらにも寄ってみました。

以前来たときは、東京駅近くの居酒屋さんでの飲み会、
早めに着いたので東京駅からすぐのこのアンテナショップに入ったのでした。
そのとき京都館は気づきませんでした。
駅を出て「北海道フーディスト」は看板が見えるのですが、
京都館の看板は駅に面していないので分からなかったのです。

前回は一人でサッと寄っただけでしたが、今回は夫と二人でした。

北海道はやっぱり食べ物の印象がすごいですよね。
メインは京都館のお出かけだったのに、
すっかり記憶の中の思い出シーンは北海道の食べ物一色に☆

トドカレー、えぞ鹿カレー、熊カレー

たらば蟹カレー、かきカレー、黒いカレー、ブラックカレー 他

のむチーズ

いろんなチーズ

あんこぎっしり月寒あんぱん、「もぐもぐパーク北海道」にもコーナーがありましたが、
この「北海道フーディスト」にもコーナーがありました。

月寒あんぱんの会社コーナー

熊出没注意ラーメンに、こぐまバージョンがありました!
味が「トマトスープ味」と「バター醤油味」なんですね。

小熊出没注意ラーメン

坊っちゃんかぼちゃ、いつかグラタンを中に入れて食べてみたいなぁ、って言ってたけど、
そういうわたしのような者のためのラクチン商品が既にあるんですね!
今度買ってみようと思いました。

かぼちゃグラタン

「もぐもぐパーク北海道」(新宿)にも軽食コーナーがあり、
「どさんこプラザ」(有楽町)でもソフトクリームやコロッケを売っているのですが、
実際食べてみたのはこちらが初めて。
「北海道フーディスト」の軽食コーナー、入ってみました。

北海道といえばラーメンでしょう、とみそラーメン。
ここでしか買えないという味たまをトッピングで追加。

味噌ラーメン

燻製味たま

卵を割ったところ

このラーメン、夫曰く「なかなかうまい」――夫の好みに合ったようです。
ちょっと麺はゆで具合がどうかと思いましたけど、軽食コーナーですからね。
スープは、もう少しお湯が入っていたほうが味もちょうどよいと思いましたが、
これまた軽食コーナーですからね。セルフサービスだし、こぼしたら大変です。

味たまがわたしは気に入りました♪

そして北海道といえば、ソフトクリームでしょう。

ちょっとパフェみたいになってる

ソフトクリーム

これまたおいしかったです。
また食べに来たい!――でも東京駅付近はあまり来ないんだけど〜〜(T_T)

でも帰りは東京駅からでなく有楽町まで歩くことにしてみると、
それほど遠くなかったので、
有楽町のアンテナショップに来たときにちょっと寄ってみたらいいかな?

感激したのが富良野ヴィンテージ!!
サッポロクラシック 富良野ヴィンテージ

サッポロクラシック 普通のと富良野ヴィンテージ

キャリアウーマン上司がサッポロ好きなので、
教えてもらって見たHPで見て以来、「これは飲みたい!!」と思ってました。
でもどこにも売ってないし、アンテナショップや物産展にもなかったし・・・★
やっぱり北海道でないと置いてないのよね、と思ったら、
こんなところに!!0(≧∀≦)0

お笑い体質元同僚が北海道旅行に行ったということで、
キャリアウーマン上司だけでなくわたしにもおみやげに1本くれたのですが、
ちょうど前後して東京でも発見してしまった!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

わたしの飲んでみた感想「なんか爽やかな味がする」←うまく説明できない。
ミントとも違うんだけど、ちょっと似てるような、
コリアンダーとは違うんだけど、ちょっと似てるような。
そういう青いというか、スーッとする味がしたような気がします。

夫、普段ビールを好んでは飲みませんが、「おいしい」と言ってかなり飲んでました。

この商品の次に嬉しかったのが、ハスカップワイン☆
北海道苫小牧産ハスカップワイン

ハスカップワイン

前から普通サイズのボトルをワイン売り場で見かけていて、
買おうかどうか迷っていたけれど、1本は冒険だなぁ、と思っていたので、
小さいボトルで味見ができるので、とってもありがたい♪

甘くて飲みやすかったです。
一応妹の分も買っておいたのですが、これなら妹も飲めるかも、と思いました。

夫:いちご牛乳
わたし:前も買ったけどやっぱり「アロニアベリー」という名前に惹かれて買ってしまうヨーグルト飲料
三角いちご 乳飲料

アロニアベリー 飲むヨーグルト

たまたまチーズの試食係だった男の人が、
「このフレッシュタイプはおいしいですよ」と声をかけてくれたので、
買ってみたモッツァレラ☆
おいしかった♪ よくスーパーのモッツァレラで感じるゴムみたいな味がしなかったです。
モッツァレラチーズ

トマトとモッツァレラとアボカドのサラダ

西山ラーメン伝
夫、こういう「有名店のラーメン」風のものをときどき試しているので買いました。
心の中で「近所のスーパーで見かけた気がするなぁ」と思いましたが、
さだかではなかったので黙っておきました。
西山ラーメン伝

「今まで買った生麺タイプのどれよりもおいしい」と大絶賛。
(ちなみに彼のベストつけ麺は日清)

駅前のスーパーで見たらやっぱり売っていたので、
気軽に手に入ることも分かって大満足していました。

鮭とば
鮭とば

ビーフジャーキーは高いから、とこれを買っていました。
家に帰ってその日のうちにちょっと食べてしまいましたが、
大変気に入った様子。

ビーフほど脂がのっていませんが、
それがわたしにも食べやすく、とてもよかったです。

ここできっと日本酒とかウイスキーとか
飲みたくなっちゃうんだろうな〜☆
それともビールかな?

ちょっと何に合うのか分かりませんが、
残りをわたしはワインででも食べてみようと思います。

今回の「北海道フーディスト」はなんだか大成功でした(⌒∇⌒)

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月11日

京都館(京都)

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


京都館母と妹が京都に行ったので、
わたしも京都アンテナショップに行ってみようと思い立ちました。

実はそれほど興味がなかった京都館――
(場所が他のショップと離れている上、普段使わない東京駅付近だからですね、きっと)
この機会に行ってみることにしました。

とにかく普段の生活では、仕事でもプライベートでも滅多に使わない東京駅です。
気分的に「わざわざ」「そのためだけに」行くという感覚です。

入口のショーケース

建物も入口も、「京都」を演出しています。
どのアンテナショップでもそういうものでしょうけど、
実はよく知らない県だったりすると、その演出が分からなかったりします。
でも京都はイメージが出来上がっているので、
「京都らしい!」というのがすぐに分かります。

箸など。見ている女性まで上品そう。

工芸品 高そう

まゆまろキャラクター

高級そうなお菓子

予想通り、高級そうで、上品そうでした。
ちょっと買えないかな?っていう値段のものが多かったですが、
買いに来たというより、京都気分を味わいに来たので満足♪

手の届くものをちょっとだけ買いました。

またいつものお手軽価格な飲料系(≧m≦)

宇治茶は、パッケージも京風の絵が描いてあって、手が出てしまいました。
味は宇治らしい苦みと濃さで、さすがおいしいお茶でした。
碾茶入り宇治茶

楽器を弾いている女性と見ている女性

楽器を持っている女性たち

覗いている光源氏?

丹波黒豆茶☆
体に良さそうなのと、実物の黒豆をいただいた後だったから♪
京丹波の黒豆茶

「これは買える!」と思った値段の嵯峨しおりセット。
260円くらいでした。
袋

嵯峨しおり

でも実際に使うとなると、どうだろう?
この素敵な赤い模様部分がかなりべたべたとくっつくので、
本に挟んだときどうなるか若干不安があります。

当然そんなことは考えて作られているのかもしれないけど、
ページが破れてもいいような本で試し挟みしてみないと・・・

きっと高級で何も買えないかも、と思って行った京都館ですが、
いくつか商品を買うことができました(*^-^)b

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

2012年03月09日

おいでませ山口館

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。


おいでませ山口館

山梨の隣に、山口のアンテナショップがありました。

店内

外から見た店内

結構広そうな店内だな〜、と思いながら、奥の山梨を先に見て、
また戻ってきました。

山口県の名産て、何だろう?

おつまみ類

お酒類

ワインもあった

みそとか

ごぼううどん

秋吉台ごぼうのかりんとう

ジャム類

調味料

石鹸や化粧品

うーん、いろんなものがあるなぁ〜w(゚o゚)w

個人的に強く印象に残ったのは、
健康茶やハーブ茶でも飲もうかな、と思っているときだったので、
熊笹茶や野草茶、その他、いろんな健康茶が、すごく安かったこと!
ああいうのって、結構高いですよね?

夫が一緒であまり買い込むといろいろ言われそうだったので、
またゆっくり来て、いろんなお茶を探してみようと思いました。

それからこれも健康のことで気になっていたごぼう、
ごぼう茶とかごぼううどんとか、ごぼうを摂取できそうな商品に目がいきました。

今までわたしにとってそれほど興味がなかった山口県でしたが、
このアンテナショップはまた来なければ!!

既に閉店間際の時間で、帰ろうと思ったとき、発見☆
ふぐちょうちん

そうだ、山口といえばふぐでしたよね!(*^.^*)

萩・夏みかんサイダー、買っちゃいました。
夏みかんのサイダーってことと、このラベルが可愛くて♪
夏みかんの味がしましたよ(*⌒▽⌒*)
萩 夏みかんサイダー

お茶も買いました。
実は、歩きまわって喉が渇いていたので、このお茶、飲んでしまいました。
家に帰って、外側のボトルだけ写真に撮りました(≧m≦)
おいしいお茶でした。
小野茶


おいでませ山口館
http://www.oidemase-t.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。