2013年01月29日

商店街レポート 成増

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

ここが「東武東上線 商店街の旅」の終点。
もうこれ以上先へは行きませんでした。

池袋 → 北池袋 → 下板橋 → 大山 → 中板橋 → 常盤台 →
 上板橋 → 東武練馬 → 下赤塚 → 成増

疲れてしまって降りなかった中板橋と常盤台にも、商店街はあるんです。
全部制覇できませんでしたが、がんばりました。

成増は、もうチラリと見ただけ。
成増

駅からちょっと歩いたところに商店街の通りがあります。
駅の反対側は新しくて大きな駅ビル。
どちら側に出るかで、印象が全然違います。

どこにでもあるまちおか

洋服屋さん

せんべい屋さん

前にこの駅からバスで行く公共の会館で、何度か仕事をしたことがあります。
だからちょっとだけ懐かしい駅です。
道

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

商店街レポート 下赤塚

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

上板橋駅から、北一商店街を抜けて、東武練馬まで歩きました。
東武練馬で電車に乗ったら、そのまま家に帰りたいところですが、
せっかくなので次の駅まで足を伸ばしました。

池袋 → 北池袋 → 下板橋 → 大山 → 中板橋 → 常盤台 →
 上板橋 → 東武練馬 → 下赤塚

商店街の入り口
赤塚壱番街、と書いてあります。
その上には、大仏像がかたどってあるのですけど、見えます?

この駅から車でなら10分もかからず、自転車だったら15分か20分くらいで、
東京大仏に着くんです。
奈良、鎌倉に次ぐ、日本で3番目に大きい大仏らしいです。

でもよく分からないんですよね・・・。
「大仏では」とか「坐像では」とか「青銅製の鋳造大仏では」とか、
いろいろあって、立っている像ならもっと大きいのがあるとか、
青銅製じゃなければあるとか、
そういうことがあったりしますから――

商店街

ここも結構たくさんのお店が、一帯を埋め尽くしているんです。
でも、お目当ては――「のとや」本店。

のとや

店の外では、50円だの100円だので服が売られてます。
中に入ると、これまたお安くて――。
どういう仕組みかよく分からないのですが、
たぶん、流れた商品などを扱っていると思われます。
倒産したお店の在庫とか、販売終了した商品在庫とか。
だって、前に「あ、これ、ニッセンのカタログで見た!」という服を見たことありますもん。

店頭

ワゴン

コート類

わたしの持っているスーツのうち、いくつかはここで買ったもの。
780円で買った、白の3点セット。ジャケット、スカート、ワンピース。
798円で買った、グレー縦縞の3点セット。ジャケット、スカート、パンツ。
1300円で買った、水色に刺繍の2点セット。ジャケット、ワンピース。
 ちなみにこれが、ニッセンのカタログで見ていて欲しかったやつ。7800円で諦めたのに。
780円で買った、クリーム色のスーツ。ジャケットとスカート。
698円で買った、白黒混ざった起毛のスーツ(だからグレーに見えるやつ)。
 でもこれは、破れちゃったので今はありません。
 破れちゃっても結構気楽に捨てられます。お裁縫苦手で――★

夫が今、所有しているスーツは、ほとんどここで買ったもの。
男性用スーツはだいたい2980円〜4980円。
中にひとつ、とってもいいスーツがあって、それは実にかっこよく見えます。
(スーツがね)
男性用スーツなんて同じ形をしているのに、高いものは違うのねぇ、と思いました。
――払った値段は5000円以下なんですけどね。

コツは、機会があったらコツコツ行って探すこと。(しゃれじゃなく(≧m≦))
必ずいいものがあるとは限らないので、掘り出し物を探す気持ちでないと使えません。
でも交通費をかけて行ってもいいものがあるとは限らないので、
何かのついでに寄るのがいいです――電車であっても、車であっても。

ところで、このケーキ屋さん、駅前にあります。
昔懐かしいたぬきのケーキを売っていたのが、ここです。
東京大仏にちなんで、大仏サブレーも作ってます。
ケーキ屋さん

たぬきのケーキ

その隣にある中華料理屋さんも、おいしそう。
中華屋さん
でも、なぜかここでは、買ったことがないんですよね。
外に持ち帰りお惣菜も出しているんですが。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月25日

商店街レポート 北一商店街

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

ちょっと駅から離れて歩きます。

そう――前の商店街があった上板橋駅から、東武練馬まで。
電車で考えると、こんな並びになってます。
池袋 → 北池袋 → 下板橋 → 大山 → 中板橋 → 常盤台 →
上板橋 → 東武練馬

東武練馬駅からは、東上線沿線では最長となる商店街が、
旧川越街道沿いに伸びています。
末端は上板橋駅への道のりの半分くらいのところまで来ているので、
上板橋で降りたなら、歩いてしまったほうが早いです。

北一商店街

商店街通り

東武東上線っていう路線は、どの駅もどの駅も商店街があるような路線です。
中にはちょっとさびれたのもありますけど、
大きな商店街や、賑わう商店街があちこちにあるんです。

魚屋さん

弁当屋さん他

総菜店

それなりにお店がたくさんあるんだけど――
前に来た数年前と比べて、ずいぶん寂しくなった印象です。
そういえば、ブログなどで「以前よりさびれてしまった」という記事を見たことがあります。

人通り

商店街がはやらなくなったから?
住んでいる人が減ったから?

はっきり「これだ」という理由は分かりませんが、
これも影響しているのかも。
幹線道路

幹線道路
商店街をずっと歩いて行くと、新しい幹線道路によってバッサリ分断されてます。

もし自分が日々利用しているお客だったら、
この道路を横切ったお店へはあまり行かなくなるかも。
そのせいかどうかは分かりませんけど。
それに、この道路ができたおかげで、便利になったことは確かです。
都内を無駄に走る車が減って、CO2の削減にも効果があるんですって。

フードセンター

八百屋さん

でもやっぱりちゃんとお店があって、
たくさんの品物を置いてはいます。
シャッターのお店も増えたとはいえ――

美容室
ケーキ屋さん
これは美容室とケーキ屋さん。

お店

お菓子屋さん?

靴屋さん

かつての賑わいを考えると、寂しいような気もしながら、
さらに歩いて東武練馬の駅へと向かっていくと――

おっそろしく薄暗い建物内プチ商店街を発見。
北町アーケード?
なんだか、入るのが恐ろしいような気がします。
北町アーケード

入っているお店は数軒。
スナックやら、ペットショップやら、中華料理屋やら。

写真に撮ると奥行きがあるようにも見えますが、
あまり長い路地ではありません。

アーケードの中

昼なお暗い

強烈な印象のアーケードの後は、てくてく歩いて
東武練馬駅に到着。
電車に乗りました。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

商店街レポート 上板橋

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

池袋から、東武東上線に乗って、6駅。
池袋 → 北池袋 → 下板橋 → 大山 → 中板橋 → 常盤台 → 上板橋

上板橋です。通称「かみいた」。
上板南口銀座

こんな感じ。
商店街通り

大山の後だとこじんまりして見えます。
でもまあまあ商店街らしい、お店が立ち並ぶ通りでした。

なぜかこのケーキ屋さんだけ、すごいにぎわいで、
店内から人があふれだしていたのですが、
そんなにおいしいのでしょうか?
ケーキ屋さん

残念ながら、まだ予定の途中だったので、
買ってみることはできませんでした。

子育地蔵尊
途中に子育地蔵尊。

とれたて村
あ、これが看板にあった「とれたて村」ですね。

ねんどランド
なんでしょう、ねんどランド。
閉まっていたので、分かりませんでした。

このあたりまで来ると、もうお店はまばらになり、
商店街も終わりです。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

商店街レポート 大山

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

池袋から、東武東上線に乗って、3駅。
池袋 → 北池袋 → 下板橋 → 大山

大山に着きます。
下板橋の隣の駅です。

ここの商店街は大きいんです。
この辺りでは有名です。
お隣、中板橋(通称「なかいた」)にもまあまあ賑やかな商店街がありますが、
大山のは規模が大きいです。

駅を降りて左側に行くと、ずーっとアーケード。
右側はアーケードのない青天井の商店街。
左:
長いアーケード
右:
右側のアーケードなし商店街

左側は2つに分かれていて、1つはすぐに出口が見える短いアーケード。
短いアーケード

長いアーケードのほうに入っていってみます。

靴屋さんに、
靴屋 1

漆器店、
漆器店

また靴屋さん。
靴屋 2

どうして和菓子屋さんて、伊勢屋さんという屋号が多いのでしょう?
和菓子屋さん

おせんべい屋さんも。
せんべい屋さん

ちょっと横道にそれたところにも、お店が。
横道

お肉屋さん、
肉屋さん

スーパーまでアーケードの中に入ってます。
コモディ イイダといいます。
スーパー コモディイイダ

スタイリッシュな外観――美容室です。
美容室

他にもいろいろありますが、
全部のお店の写真を撮ったら何十枚にもなってしまうので、
このくらいでやめておきます。

駅に戻って、反対側――青天井のほうに行ってみます。
ちなみにこれが駅↓
駅

こ〜んな感じ。
人はいつもたくさんいます。
商店街

タコス屋さん?
タコス屋さん

ホルモン屋さん。
ホルモン屋さん

やきとり屋さん。
このお店の近くは、すごいやきとりの匂いで、
買いたくなってしまいます。
やきとり屋さん

途中に都税事務所があります。

他に、小さいけど、コンサートホールもあるんです。
実はここで3度ほど、演奏会を聴いたことあり。
ホール
オペラ好きの友人が誘ってくれた、市民オペラ。
まぁ、市民がやるものですからね――。
主役級の歌手は音大卒の人や、プロの方などを呼ぶそうです。

でも衣装自前なので、結婚式の二次会みたいなドレスの人もいれば、
イブニングドレスの人、レンタルドレス風の人、とさまざまで、
統一感に欠ける上、公爵夫人よりメイドのほうが豪華に見えたりしました。
さらに貴族役の男性の、ゴム長靴のような長靴――ん〜〜( ̄へ ̄)

これはヴェルディの「ルイザ・ミラー」のときの話で、
他にプッチーニの「修道女アンジェリカ」も誘われて行ったことがあります。
これまた市民オペラの上級版。
劇場付属の字幕装置設備がないので、ホワイトボードみたいなのに字幕が出てました。

懸賞であてた招待券で、「白鳥の湖」の演奏会に行ったこともあります。
バレエはなしです。そんなに大きな会場ではないので。

そういう演奏会がよく催されていて、そのときは人がたくさんいます。

通りをどんどん歩いていくと、激安衣料品店もあり、八百屋さんもあり、
靴屋さんも、喫茶店も、パン屋さんも、饅頭屋さんも、花屋さんもあります。

これは餃子屋さん。
ここの餃子、今まで買った中で一番好みに合います。
でも、なかなかこの土地に行かないので、買う機会がありません。
餃子屋さん

タコス屋さん、また?
タコス屋さん

こちら側にも、写真を撮りきれないくらいお店があります。

高速道路2種
そうして歩いていって、高速道路が見えてきたら、
商店街はここまでです――。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月19日

商店街レポート 下板橋

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

池袋から、東武東上線に乗って、2駅。
池袋 → 北池袋 → 下板橋

下板橋に着きます。
上板橋駅もありますが、下板橋より4つほど先の駅です。
イメージ的には、池袋に近いほうが「上」って感じなんですけどね。
――それは、「のぼり」と「くだり」という電車の呼び方によるものなのでしょう。

それはともかく、下板橋。通称「しもいた」
なかなかに、さびれた印象の商店街です。
一応、商店街らしい通りがあるところが、またちょっと寂しい・・・・・・★

通り

池袋本町通り商店会

時代を感じさせて面白いですけど――。
古い建物

トケイ・ユビワ・ネックレス

なんか不思議な風情があります。
これ、駅のすぐ近くです。
プロパン?

プロパンガス?

偶然、この日、お祭りだったようです。
ラッキー・・・・・・だったのかな?
特に賑やかな行事も見かけませんでしたけど・・・。
祭礼ののぼり

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

商店街レポート 十条〜富士見銀座〜

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

富士見銀座

十条商店街の長いアーケードを、ずーっと歩いていくと、
垂直に横切る道路に突き当ります。
そこが十条商店街の終わりです。

アーケードもここまで。

でもその道路を渡ると、そこには「富士見銀座」の文字が☆
そして、いかにも「街密着型」といった商店街が。
通りの様子

十条銀座と比べると人は少なめです。
お店の数も少なめ。
通りも短い。

はじめのお店

お店の2階

こじんまりした商店街ですが、でもこんなものかも。
あの無数の店が並ぶ十条の後だけに、静かに感じるんですね。

つくだに屋さん

倉庫?店?

洒落た雑貨屋さん

古いお店の中に、一軒、できたての可愛い雑貨屋さんが☆

あ、中華料理のお店です。
「ケ小平氏の晩食 最高の味 坦々めん」という看板にびっくり。
え、まさか、ケ小平氏がここに来たわけではないですよね?
ケ小平氏は坦々麺が好きだった、って意味?
それとも、ケ小平氏の夕飯にしてもいいくらいおいしいよ、という宣伝?
ケ小平氏の中華屋

ケ小平氏の晩食、のお店の向かいに、たこ焼き屋さん。
道路に置かれたベンチに座ってたこ焼き1パック、食べました。
たこ焼き屋さん

たこ焼き

十条道了尊? 何でしょう?
お参りしようかと覗いてみたら――
なんか、建物の中にあるようで、拝観料もかかるようです。
しかも、建物ってマンションの一室みたいなところで・・・・・・
十条道了尊

マンションの一室の展示?
どういう意味なんでしょうか?
よく分かりませんでした。

さて、富士見通りも終わりです。
すごく大きな幹線道路にぶつかるところが、終点。

そこから引き返して、また十条銀座の中を通って、
十条駅に戻りました。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

商店街レポート 十条〜十条銀座〜

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

池袋から、埼京線に乗って、2駅。
池袋 → 板橋 → 十条

板橋区十条に着きます。
ここの商店街はちょっと有名。
とっても大きい商店街です。

十条商店街

商店街の入り口を入って行くと、両脇にお店がズラリと並ぶアーケード。
アーケード商店街

ちょっと昔懐かしいようなお店が並んでいます。
陶器店

陶器店の中

下は総菜、上は美容室

コーヒーチェーン店とか、今風のお店もあるんですけど、
やっぱり年代を感じさせるお店のほうが多いかな。
そこが魅力です。

アーケードはずっと奥まで続いていて、割といつも人で賑わっているんです。
駅からあちこちの住宅街への通り道になってるから、自転車ですいーって人もいます。
でも人がたくさんいるので、あまりすいーってこげません。
安い商店街なので、人が集まってきます。

洋品店

24_063.jpg

アーケードから伸びるいくつもの小道も、商店街の延長線。
アーケードが少し伸びているところもあれば、青天井のところも。

枝分かれするアーケード

露天の店々

ここも激安です。
激安

なんか、入ってみたいような喫茶店も。
喫茶店

ウイグル料理!?
お腹がいっぱいだったので入ることはできませんでした。
でも食べてみたいなぁ☆
ウイグル料理

脇道はあちこち楽しかったですが、住宅街に出てしまったので、
本道に戻ることにしました。

いくつもある脇道がそれぞれプチ商店街になっていて、
十条商店街の面積をぐんと広くしているのですが、
中にはシャッター街になっている小道もあります。
シャッター
活気のある商店街なので、
これがどんどん広がらないことを祈ります。

おもちゃ屋さんの店先で。
ろくろ倶楽部?
あまり他では見かけない商品も、もりだくさん♪
おもちゃ屋さん

ここでしか見たことのない『デパート』。
デパート

着物屋さんの店先。
着物屋さん

ぞうり

花屋さんの店先。
花屋さん

お茶屋さんの店先。
お茶屋さん

乾物屋さんの店先。
乾物屋さん

魚屋さんの店先。
魚屋さん

大衆食堂。
大衆食堂

本当に大衆的な商店街で楽しめます。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

商店街レポート 板橋

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

池袋から、埼京線に乗って、1駅。
池袋 → 板橋

板橋駅に着きます。
初めて降りてみました。

板橋駅前商店街

商店街っぽい感じかも?
お店が並んでいます。

食堂――レストランですね。
レストラン

焼鳥屋さんなんかもあります。
2階はカラオケ居酒屋さんらしいですね。
焼鳥屋さんとカラオケ居酒屋

ん〜。
夜になったら営業が始まるのでしょうか?
酒処

かな〜り小さめの商店街でした。
でも少しでも駅前にお店があるっていうのは、いいですね。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

商店街レポート 池袋

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

商店街レポート、再びです。
今度はシリーズで!

まずは、池袋、大きな本屋さんジュンク堂があります。
この本屋さん、なかなか人気です。
なぜなら、テーブルと椅子が各階にいくつか用意されていて、
本の内容を検討するのに使えるから。
買おうかどうしようか迷いながら、何冊も立って見るのって疲れますよね。
それを解消した画期的な本屋さんなんです。

この後、近辺の本屋さんでも椅子を見かけるようになりました。

今は自宅から注文すれば、本の宅配もしてくれるそうです。

さて、このジュンク堂さんの近くの小さめの道に入って行くと、
なんと、こんなターミナル駅付近にもやっぱり商店街ってあるんですね〜♪

東通り商店街

東通り商店街。あずま、と読むようです。

入ってすぐのところに、サブウェイ。
わたしが普段利用する駅付近には、サブウェイってないんです(T_T)
大好きなのに・・・・・・。
せっかくなので、入りました(*⌒▽⌒*)

SUBWAY
食べたものは、こんな感じ。
あったかいスープが体にしみました♪
サブウェイにて

これは一緒に行った夫のハムサンド。
ハムサンド

これはわたしが食べたアボカドの入っているやつ☆
アボカド入り

ポテト。
ポテト

お店を出て、商店街探索に出かけたわけですが、
正直に言うと、そんなに賑やかな観はありませんでした。
ふるーい建物
こんな古い建物も・・・・・・。

そんな中、不思議なもの、発見。
老眼めがね博物館?

もっと近づいてみると――
看板

サングラス、48円!

他の価格帯も品揃え

めがね博物館!?
・・・・・・というより、売っているみたいです・・・・・・。
奥に入って行くときっと「老眼めがね博物館」があるのかもしれないけど、
やめときました。

でも目が弱いので、紫外線よけにサングラスを2つ買いました。
ぜっっんぜん似合わないシロモノを買っちゃいましたが、
でも1つは48円で、もう1つも200円だったので、これでよし!です。

お店の外に掲げられた時計は、さすがに眼鏡屋さん、
なんとなく洒落ていました。
時計

この商店街の入り口付近には、大きなメガネドラッグの建物がありました。
めがね通り!?(*≧m≦*)
メガネドラッグ

東通り商店街、少し行ったところにベローチェが☆
ここのコーヒーゼリー、ソフトクリームがのっていて、
夫が好きです。
なので、コーヒーゼリー、食べちゃいました(*^.^*)
VELOCE

コーヒーゼリー

ああ、また太る・・・・・・★

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月09日

商店街レポート 小川

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

『マカシ』

マカシ

インドネシア居酒屋。
料理屋というよりは居酒屋、居酒屋といっても料理屋、そんな中間なお店かな☆

ここは当時3000円で飲み放題の宴会コースを設けていたので、それが魅力だったけど、
今でもそのコースはあるのでしょうか?
テープル席はなく、カウンターか座敷なので
ぎしっと詰まって飲んでいると足が痛くはなるけれど(笑)

奥様が商売上手な方らしく、メニューも奥様がきれいにレイアウトしていたり、
ウケるコースやメニューの開拓も熱心に行っているそう(*⌒▽⌒*)
だんなさまはインドネシア出身の方。

BingTangというインドネシアビールも置いていて、これはなかなかおいしい♪
ブルムバリという米のワインなどインドネシアのお酒は他にもあるけど、
こういうのは好みが分かれるところなので難しそう☆

かつてこの店には「スーパーサイヤ人」という隠しメニューがありました。
50度のお酒(*≧m≦*)
持ってきたとき表面に火をつけてくれます♪
表面のアルコールを飛ばして臭みを消すのだそうです(⌒∇⌒)

温かいうちに一気に飲んだ方がいい、と言われ、一気に。
甘くてアルコールの味もしないし、おいし〜い!w(*゚∇゚*)w

でもこのスーパーサイヤ人、2,3年後に行ってみると隠しメニューでなくなって、
メニューに載ってました。
ファンとしては少し切ない気持ち(@_@。



『百薬の長』

百薬の長

こういうお店ははじめて入りました。

カウンターしかない飲み屋さん☆
カウンターは牛丼屋さんみたいにU字型になっていて、
その中に店主さんがいます。

ものすごく安いお店でしたw(*゚o゚*)w

酒は百薬の長だけど、飲みすぎてはいけない、という意味から3杯までしか出してもらえないそう。
わたしは焼酎を飲みました(*^▽^*)

焼酎をますに入れたコップになみなみ注いでくれます。
水や氷で薄めることはなし――なのでぬるいですね、確かに(*^m^*)
コップとますの中の焼酎をちびちび飲んだら、そんなに何杯もはいりません。

このお店独自の梅原液というのを入れて飲むと、とてもおいしい♪
梅の香りがお酒の臭みを消してくれて、そこはかとなく梅の味がして味がひきたちます☆
焼酎がきたら最初のひとたらしは無料。
どれだけ入れてもお好みです。
でも、足りなくて注ぎたすときは有料。

あまり入れすぎると強いです。少しで十分。

煮込み、もろきゅう、串焼きを頼み、わたしが焼酎一杯、紹介者が日本酒一杯。
で、お会計が二人で1100円w(*゚o゚*)w

一杯呑み屋風なので、常連さんが話し掛けてきて、全体に和気あいあいとしたムード♪
カウンターしかなくて狭いし、わたしの体重に耐えられるのかと思うような椅子でした(*≧m≦*)



『待夢』

待夢

一見入りにくそうな雰囲気だけど、コーヒーがおいしいと教えていただき、
一度は飲んでみたいと思っていた喫茶店。

飾ってある小物がいい味を出しています(*⌒▽⌒*)
雑然とした印象がまた魅力のひとつです。

コーヒーはなかなかおいしかったし、
ついでにいただいたホットケーキもおいしかったです♪

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月07日

商店街レポート 江古田

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

ここも「昔からある下町の中に若者向けのお店がちらほらある」という点では、下北沢と似てるかも。

住んでいる人のための八百屋さんや魚屋さんなどが軒を連ねた商店街が、有名です♪
若者のための「質より量」の飲食店があったり、ちょっと洒落たお店があったりします。
カラオケボックスや居酒屋もあります。
この駅から少し歩いたところに、日大芸術学部(の一部)があるからです。
隣駅には武蔵野美術大学があります。

歩いていたら、とっても古いお店発見。
営業しているのでしょうか?
古〜いお店

同じ通りの反対側には、可愛らしいお店発見♪
ちょっと入ってみたいです(*⌒▽⌒*)
小さなレストラン

ここは、「えごた」という土地だったのに、駅を作った私鉄会社が「えこだ」という読み仮名をふってしまった。
――という説があります。
何十年も経って、新しい地下鉄路線ができたとき、「新江古田」という駅が作られました。
そちらは「しんえごた」。

噂は本当なのかも(*≧m≦*)

新江古田は、江古田とついていても江古田駅とは全然違うところを通っています。

この商店街の中には、わたしのお気に入りのたいやき屋さんがあります。
タイヤキ屋

わたしは塩味のきいたあんこが大好き♪
このお店のたいやきは、あんこに塩がきいて甘みが引き立っています。
ここは、商店街の路地と路地とつなぐ細い狭い通路にあるので、見つけにくいです。

こちらは夫のお気に入りの焼鳥屋さん。
焼き鳥屋

焼鳥屋さんと言っても、お肉屋さんなんです。
お肉屋さんが店先で焼き鳥を焼いて売っているんです。
だからお肉が大きくて柔らかくて、とってもジューシー♪

そう頻繁に行くところではないので、なかなか食べられないのが残念ですが、この2つのお気に入りがあるので年に2回くらいは行くかな?

※このお店は、焼き鳥を売っているところになかなか出会わなくなりました。
営業日が決まっているのかしら?


あ、そうそう。
わたしのお気に入りの喫茶店もあるんです(⌒-⌒)
喫茶ぶな
喫茶店ぶな。
商店街からちょっと離れて、住宅街に入り込んだところに看板が出ています。
このマンションの地下に入っていきます。

喫茶店好きの友人が、「東京喫茶店めぐり」に連れていってくれて知りました。
彼女が雑誌などで収集した情報に基づいて、2度ほど行ったんです。
足立区周辺コースと江古田周辺コース。
江古田周辺コースでは、もっと何軒も連れて行ってもらったはずですが、後から自力で見つけ出せたのはここだけ(≧m≦)

このお店では、カウンターに座ると好きなカップを選んでいい決まりです(*⌒▽⌒*)
ぶなのカップ棚

お店の本棚には店主が選んだこだわりの本が置かれていて、自由に読むことができます。
昔の喫茶店によくあるような、マンガシリーズや新聞はありませんけど、いろいろな本があります。
どれもお店のマスターが「これを置きたい」と選んだものばかり。
本を読みながら

やっぱり江古田に行ったら、ここに寄りたいです。


おまけです。
ハロウィンの花屋

ハロウィンの花屋
ハロウィンの時季に行ったら、花屋さんの店先でかぼちゃが椅子に座っているのを見かけて、つい撮ってしまいました(⌒-⌒)

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

商店街レポート 下北沢

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

商店街と言っていいのかどうか分かりませんが、下北沢にはお店がいっぱいあります。

わたしのイメージする商店街というのは、メインストリートの両側にお店がずらり、という感じ。
でもここの場合は、この一画のどの道も店だらけ、って感じです☆

大きな通り沿いを歩いていると、可愛い外装のおしゃれなお店♪
――かと思えば、古〜い建物の古そう〜なお店☆

小洒落た店

ちょっと汚いお店

ちょっと枝道に入ります。
実はこの先に仕事に行くので――

さっきよりちょっと細い道を歩いて、線路を渡って反対側へ。

そこには3軒のお店が並んだ建物が・・・・・・。
ちょっと上品な感じのバー?
なんだかすごい飲み屋さん?
外の路上にメニューが置いてある飲み屋さん?

飲み屋さん01

飲み屋さん02

飲み屋さん03

なんか、下北沢らしいお店です。

お昼を食べる、と言っても、知らない土地ではついつい知ってるお店に入ってしまいます。

マクドナルドとか(*≧m≦*)

食べ終わったら、ついでだから枝道散策♪

おせんべい屋さんだ〜!
なんか昔ながらっぽ〜いおせんべい屋さん、発見です!

せんべい屋さん

せんべい屋さん

若者の街〜、っていうイメージの街ですが、こういうお店もあるんですね〜(*⌒▽⌒*)

おせんべい屋さんの少し先を曲がって、また枝道に入っていったら、可愛いお店がありました。
洋服屋さん、雑貨屋さん、珈琲屋さんです♪

ショップ

雑貨屋さん

隠れ家的喫茶店

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

商店街レポート 秋津〜新秋津

※この記事はわたしの別ブログからの転載です。

秋津駅前

所用があって、所沢へ――その後、また所用で調布へ。
全然方向が違って、なかなか面倒な移動です(;一_一)

乗り換えが少ない方法をとると、いったん都心に出てまた下るので、
時間もお金もかかります。
こんな形になるわけですね。>
所沢 → 池袋 ↓
調布 ← 新宿 ←

なので、今回はちまちまと乗り換えて横に移動することにしました。
1駅乗ったら乗り換えて、3駅乗ったら乗り換えて、と小刻みに乗り換えです。
西部池袋線、武蔵野線、南武線、京王線、4つの路線を使います。

西部池袋線:秋津駅と武蔵野線:新秋津駅を結ぶのが、この商店街です☆
秋津駅から商店街を望む

駅前には数年前にできたアーケードが。
かなり短いので、アーケード商店街って感じではありません(*^m^*)
アーケード入口
アーケード出口

ここだけ、ちょっと新しい雰囲気です(⌒-⌒)

商店街

商店街

平日の午後だというのに、たくさん人が通ります。
特に何かあるわけではないのに、でもやっぱりたくさん人が通ります。
だって、新秋津駅に行くにはここを通るしかないから(≧m≦)

そうです、乗り換えって言ってますが、さっさと歩いても5分はかかります。
10分は――かからないかな?
乗り換えって感じじゃないんですよね(*^m^*)

この乗り換え、かなり使われているので、いつでも人がたくさん歩いています。
他に近道があるでもなく、他に見どころがあるでもなく、皆ここを通ります。

だからこの商店街はいつでも賑わっているように見えます。
乗り換えのために歩いているだけの人も多いんですけどね(⌒-⌒)

夕方のにぎわい

調布での用をすませた帰りも、この乗り換えを利用しました。
いつでも人が多いとはいうものの、さすがに夕方になると買い物客も増えます。
商店街らしい賑わいですね〜♪

帰りがけの人は、店先に何かいいものがあったら、ちょっと寄りたくなるかもしれません。
朝なんて、お店は開いてないのに、仕事に行く格好の人がぞろぞろ通るのでしょうね。
夕方は商店街の雰囲気と、通勤の雰囲気が混ざり合って、不思議です。

焼鳥屋さん

外にまでテーブルを出している焼鳥屋さん。
お店に入りきれない人が、外で仕事帰りの一杯を飲んでいます。
中でもぎっしり立ち並んだ人が、ちょっと一杯ひっかけてます(⌒-⌒)

約束の時間まではゆとりがあったので、のんびり歩いてみました。
地元の方や日頃通勤で使う方にとっては、
「この店いいんだよね〜」っていうのがあるかもしれませんけど、
わたしはそういう発見にまでは至りませんでした。
ゆっくり歩くといっても限度があるので(笑)

たいやき屋さんが3つもありました。
駅前の新しくできた短いアーケードの入口近くにある、薄皮タイヤキ屋さん。
駅前チェーンたいやき屋

駅から商店街に入って、少し歩いたところにある古くからありそうなお店。
こちらも薄皮とのこと。
老舗たいやき屋

それから、新秋津駅に近いところに、味咲。
これはあちこちで見かけるので、買いませんでした。
そんなにたいやきをいっぺんに買っても食べきれないし(≧m≦)

駅前アーケードの薄皮たいやき屋さんは「旭川産あずき100%」と大きくのぼりが出てました。
老舗っぽい薄皮たいやき屋さんには「十勝産あずき100%」の大きなのぼりが。

北海道産なんとか100%、最近本当によく見かける売り文句です(⌒-⌒)

千福さんのは、薄皮なのにもちもちしていました。
千福看板
千福たいやき

説明があったのでもらってきました。
------------------------------------------------------
当店のたいやきは、「一丁焼き」という昔ながらの
1個1個焼き上げる「薄皮たいやき」です。
○北海道十勝産小豆100%使用
 北海道十勝産小豆を北海道産砂糖を使用し、北海道の
 美味しい水で炊き上げた風味豊かなつぶあんです。
○国内産小麦粉使用(北海道産)

《冷めたたいやきの暖め直し方》
1.レンジで少し(20〜30秒/1個)暖めてください。
2.次に、オーブンなどで焼いてください。(2〜3分)
※とろ火で焼いて頂いても香ばしく美味しく召し上がれます。

たいやき 千 福  (秋津−新秋津駅乗換え通路)
------------------------------------------------------

あ、ここ、商店街じゃなくて、乗り換え通路だったんですね!

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | @休日散歩 -商店街- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。