2012年06月11日

美術館・博物館

海外などから展示品を呼んでくる展覧会は、入場料も高いですが、そういうときも「常設展だけは安い料金で見られる」という美術館も割とあります。
また、有名どころじゃないけど、無料(または格安の入場料)という博物館もあります。

もちろん無料と言っても、わざわざ交通費と時間をかけて行くわけですから、「え、これ!?」とがっかりすることもありますけど。

でも近ければがっかりするような内容でも、「話のタネに面白いね」と楽しむことができます。
また、遠くても常設展だけでも見甲斐がある博物館・美術館もあります。

わたしは、夫が見たい特別展があるというので上野にある国立科学博物館に行き、常設展はあまり多いので全部見切れずに帰ってきました。
一日中かかりそうな展示品の多さでした。
常設展を見に今度行ってみたいと思いました。

それから、無料で見られるところに少しずつ行ってみたいと思うようになりました。

こちら、無料で入れる資料館や博物館などの情報サイトです。
http://tabikko.com/tokyo/shiryokan1.html

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

公園

大きな公園ともなると、イベントをやっていることがよくあります。
日比谷公園、代々木公園、上野公園・・・・・・その他。

そういうイベントは無料だったりするので、気軽に行けます。
ただ、行った先で飲食したりすればお金はかかりますし、せっかくだから楽しまなきゃと思ってしまって、どうしても多少は浪費してしまいますけど。

2011年、行きたかったけど逃したフェスティバルは多かったです。
知ったときには終わっていたり、既に予定を入れていたり、突発事があって行けなくなったり――
とにかく毎週のようにどこかで興味深いイベントをしていて、全部は追い切れません。

わたしが行きたくて逃したのは――
ネパールフェスティバル、チベットフェスティバル、ドイツフェスティバル、チーズフェスタ、ロイカトンフェスティバル、アフリカンフェスタ、ガーデニングショー・・・・・・

気軽に行けるので、予定が合うものがあったら行ってみたいと思いました。


代々木公園
http://tigerfestival.blogspot.com/

日比谷公園
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/1002/Default.aspx

上野公園
http://ueno-park.blogspot.com/

世界各国のイベント
http://tigerevent.blogspot.com/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月07日

展望台

無料で楽しめる東京のスポットを集めた本を本屋で見かけて、読んでみました。
――著者のご苦労に報いず申し訳ないですが、買わずに家に帰って図書館検索したらあったので、ネットから予約して近くの受け取り口に取り寄せました。

それを見ていて、無料展望台が紹介されていたので、展望台もたくさんあるなと思いました。
東京タワーやスカイツリー以外にも、高いビルの最上階にはたいてい展望台が用意されているものです。

本は「無料で楽しめるスポット」と謳っているので、有料のところは載っていません。
でもそれほど高くなければ有料でも楽しめます。

また、有名どころではなくても展望台があるところは多いです。
たとえば区役所では文京区役所(文京シビックタワー)が有名です。
でも無名でも練馬区役所も展望レストランがあると言っていて、レストランに入らなくてもなかなかの景色です。


サンシャイン60
http://www.sunshinecity.co.jp/

北とぴあ
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/facility/525/052549.htm

キャロットタワー
東京都世田谷区太子堂4丁目

世界貿易センター
http://www.wtcbldg.co.jp/

東京都庁
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/

新宿NSビル
http://www.shinjuku-ns.co.jp/

文京シビックセンター
http://www.city.bunkyo.lg.jp/sosiki_busyo_shisetsukanri_shisetsu_tenbo.html

六本木ヒルズ
http://www.roppongihills.com/

カレッタ汐留
http://www.caretta.jp/

タワーホール船堀
http://www.towerhall.jp/

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

七福神めぐり

きっかけとしては、鎌倉に行ってみようということでいろいろと鎌倉本を見ているときに、ふと「自分の住む町の近くで七福神めぐりをしてみるのはどうだろうか?」と思ったことです。

鎌倉の本を見ていると、いろいろなアプローチで雑誌や本を作っているなぁと思わされました。
それは京都を紹介する本でも同じだと思うのですが、そういったアプローチの中でもよく見たのが「コース紹介」でした。
花めぐりコースと称して、桜の季節にこの順序で回るとよいと紹介したり、アジサイを見るならこういう順序で回るとよいと紹介したりするとか。
鎌倉駅コース、北鎌倉駅コース、江ノ電沿線コース、と土地によってどう回ったら効率的か紹介するとか。
いろいろなコースがありました。

その中で、ふと「鎌倉七福神めぐり」というのを見たのです。

ちなみに鎌倉七福神は以下のとおりでした。

浄智寺 布袋様 (北鎌倉駅)
鶴岡八幡宮旗上社 弁天 (鎌倉駅)
宝戒寺 毘沙門天 (鎌倉駅)
妙隆寺 寿老人 (鎌倉駅)
本覚寺 恵比寿 (鎌倉駅)
長谷寺 大黒天 (長谷駅)
御霊神社 福禄寿 (長谷駅)
※江島神社(江ノ島)弁天まで入れると八福神とのこと。

わたしが住んでいる区にはありませんでしたが、東京にもこういう近い寺社を結んだ七福神めぐりがよくあります。
駅などで「××七福神めぐりツアー 参加者募集」なんていうポスターを見ることもあります。

全国の七福神についてまとめているブログはたくさんあると分かりました。
また実現していませんけど、行ける範囲の七福神めぐりに行ってみたいものです。

七福神めぐり
http://www.asahi-net.or.jp/~UY7M-SSK/

上記サイトの東京ページ
http://www.asahi-net.or.jp/~uy7m-ssk/tokyo_indx.htm

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

羅漢たち−寺にて−

五百羅漢のお顔です。

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

五百羅漢

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

笠間:製陶ふくだ

笠間に「ふくだ」という窯元があります。
ここは楽しいので、好きです。

陶芸教室も庭先で開いています。
登り窯もあります。
登り窯

登り窯


工房を見学することもできます。
工房

天日に干してある製作品を見ることもできます。
天日干し

天日干し


何代目かのご主人が焼いた、とても大きな花瓶が庭にあります。
巨大花瓶

巨大花瓶


巨大花瓶

何代目かのご主人がせっせと集めた世界の陶器を集めたミニ美術館もあります。
小さい展示室ですけど、ちょっと覗くにはちょうどよい広さです。
確か100円玉いくつかくらいの料金がかかりましたが、これを入れるのは陶芸作品です。
お金を落とすとからからと鳴って楽しいです。

庭には遊び心のある陶芸があって、楽しませてくれます。
庭のオブジェ

庭のオブジェ


庭のオブジェ

商品の値段は良心的なので、あれこれ買ってしまいます。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月15日

笠間:どれを買おうかな

湯のみ

益子はお店なので、入らずに通り過ぎるところもあります。
でも笠間はテントになっているので、ついつい1つ1つを見てしまいます。

鉢

コーヒーカップ


お買い得品

湯のみ


激安品も。
お買い得

お買い得


高そうな品も。
大きな壺

ディスプレイも楽しいです。
ディスプレイ棚

花瓶やグラスや椀

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

笠間:テント散策

テントをあちこち見てまわります。

笠間焼

笠間焼


笠間焼

笠間焼


花瓶や壺や鉢も大小様々あります。

笠間焼

笠間焼


笠間焼

美しいディスプレイも。
k19.jpg

笠間焼


実用性とは離れて、面白さや芸術性を追及したものも。
笠間焼

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

笠間:テントの店々

個性派の柄

整然と並んだマグカップ


シンプルな柄のカップ

花瓶かな?


テントをあれこれ見ていると、「あ、いいな」と思うものがあっちにもこっちにもあって迷います。

何だろう?
何に使えるだろう、と思って諦めても、違う角度から見てみるとまた欲しくなったり。
真横から


グラス
微妙な色合いにどれを選ぼうか迷ったり。

色合い

色合い


色合い

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

笠間:笠間の陶器市

笠間は茨城県にあります。
こちらも東京からそれほど遠くないので、陶器市には行きやすいです。

田園をゆく

また、栃木と茨城はお隣同士の県なので、益子と笠間の陶器市をはしごするツアーも見かけます。
でもはしごは少しばかり忙しそうです。
1日かけてゆっくり回る、ということはできませんから。

笠間焼はどっしりした感じが特徴のような気がしますが、最近の若い方々は独創的なものを作るのがお好みみたいな気がします。
気がするだけですけど――。

益子の陶器市は通り全体で行われますが、笠間の陶器市は一か所に集まって開催されます。
笠間にある「芸術の森公園」に一堂に会して陶器テントが集まります。

公園の中

テントが集まる広場
↑実際に歩いて見ていると、とても広いです。

路地を歩きまわる益子も楽しいですが、一か所に集まっていると見やすいです。
それぞれの個性を出したディスプレイを次々に見られるので、そういう比較の面白さもあります。

この公園は美術館と隣接しています。
陶芸美術館なので、陶器市のついでに見てみるのもいいものです。
また、登り窯の展示もありますし、芝生を楽しむこともできます。

登り窯の展示

芝桜

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

益子:伝統の茶色

外の様子

伝統的な益子焼というのは、茶色が特徴だそうです。

今でも昔ながらの登り窯があって、伝統の色を焼き続けている窯元があります。

伝統の茶を出す窯元

外に並んでいる品


母はここがお気に入りです。

緑も伝統の色

伝統の茶色


店内での撮影は禁止だったので、外に並んでいる品しか撮っていません。
室内には高級な品が並んでいて、それらの色はとても深みがあります。

並ぶ品

伝統の茶を使った椀

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月10日

益子:どれを買おうかな

共販センターの中で、いろいろな物を見ます。

壺?
壺でしょうか?
陶器らしい模様がついていますが、ちょっと大きくて買えません。

マグカップ
マグカップは買いやすいものです。
いろんなものが揃っています。

やかん?
外のテントで見ました。
やかんでしょうか?
それから陶器のティーコゼー? ティーコゼーにしては小さいですね。

お皿―軽いらしい
確かに「軽い」というのは有難い要素です。
陶器は重いから、という声をよく聞きますものね。

大きな物
大物も売っていました。
浴槽なんかも見ました。
でも持ち帰るのが困難で、そして持ち帰っても置く場所がありません。

独創性追及
独創的なものにも魅かれます。

いろいろなもの
小さいものはやはり持ち帰りやすいですし、お値段も手頃です。

ティーカップ、コーヒーカップ
コーヒーカップ、ティーカップ。
こちらも買いやすいものです。
自分用にも欲しくなりますし、ちょっとお土産にしたくもなります。

ふくろう
ふくろう。
結構多かったんです、あちこちで見ました。
それにたぬきもたくさんありました。

鉢
また戻ってきてしまいました。
大物なので買えるはずはないのですが、模様が綺麗で見とれます。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

益子:街角の店々

大安売り

個性的


益子は昔からの陶器町で、たくさんの店があります。
だから1軒ずつ入っていくと1日がかりです。

紫陽花を活けた売り物の壺

一輪挿しに花を入れて展示


疲れたらちょっとお茶を飲む場所はいくつかあります。
その店で売っている陶器と同じもので出してくれる喫茶があり、楽しいです。

壁掛けタイプの一輪挿し

ゆっくり見るには日帰りバスツアーより車がいいですが、駐車場に止めるのは大変です。
朝早く行くか、遠いところに止めるか、しないといけません。
買い物が多いと重くて大変ですが、見て楽しむだけなら電車もいいですね。

色鮮やかな陶器

ちょっとおとぎ話風


宅配などで買ったものを送ってくれるお店なら、持ち帰る必要はありません。
一度、友人へのお土産を直接送ったことがあります。

小物

幾何学模様


秋は涼しくて歩きやすいかもしれません。
春は明るくて楽しいです。

初夏の装い

鉢も陶器


小さな花瓶に大きなボタン

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

益子:街散策

関東に住んでいて手軽に行ける陶器の街というと、益子があります。
他にもあるのかもしれませんが、益子はよく日帰りバスツアーの目的地にもなっています。

陶器市

益子町は栃木県にあります。
春と秋に陶器市を開催していて、そのときは賑わいます。
この時期に合わせた日帰りバスツアーも人気です。

テントの陶器

通りに並ぶたくさんの陶器の店が、安く売り出したり自慢の品を並べたり。
道端に並べてあるものもあります。
空き地や駐車場などにテントを出しているところもたくさんあります。

テントを見る人々

きれいに並んだテント


中には石段を展示棚に見立てたところまで。

街の石段に展示、即売

石段の展示


まだ有名でもなく、窯や店を持たない若い人たちの作品を集めて展示していたり。
老舗は伝統の益子焼を普段通り静かに売っていたり。

通りの中心の共販センターの近くには駐車場があり、やはり中心部は賑わいます。
でもかなり先まで歩いて行っても、まだまだ店はあるのです。
ずっと通りの先の先まで足を運ぶのは大変ですが、そういった店もよい品を並べているかもしれません。

陶器市の通り

たくさん並んだテント

かごに入った激安陶器


中央部近くの店

販売陶器と同じもので飲める喫茶もある

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

IKEA その2

埼玉、三郷にイケアができた!というので、ついに行ってきたIKEAです。

この価格帯を維持するためか、徹底してコスト削減がなされていました。
さっすがヨーロッパ!

大量仕入れ。ものすごい量の商品。
人員は極力削減。食堂もセルフサービスを徹底。売り場にも少ない。
トイレの数は少なく、ぐる〜っと一周しないとトイレに行けない仕組み。
ベンチなどはなし。潔いくらい、1つもなし!
買え!さもなくば帰れ!って感じでしょうか?

食堂もあれこれあるわけではなく、巨大な学食状のものがで〜んと1つ。
でもさすが北欧テイスト、壁や柱などはオシャレです。

食堂内

食堂のテーブルと椅子

写真はモダンなイメージのものですが、木のテーブルなんかもありました。
値札がついていて、どのくらいの値段で買えるか分かります。
そう――商品の展示室を兼ねた食堂なんです。さすが。

感動したのは、このトレイをいくつも持てるカート。
施設などでは使ってそうですね、これなら家族分注文するのも大丈夫♪
食べ物もいっぱい買えよ〜、ってことでしょうか。

トレイのせカート

これはサイトで見た99円プレート。モーニングのみ。

99円プレート

やられました!
これを食べたくて入った食堂、ついついあれこれ頼んでしまいます。
安く99円プレートを選んだ意味なし!

ロールケーキ

窯焼きと称するパン

結局買ったのは――これだけ!?ってなものでしたが、楽しめました。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

IKEA その1

イケアに行きました。
有名インテリアショップ、ついに――!

いろいろなことをよくご存じの職場の上の方曰く。
「そうね。ニトリとイケアと同じくらいの価格帯ね。
私は使い分けてるわ。
布団やシーツなんかを買いたいときはニトリ。
家具なんかもニトリのほうがしっかりしてるのが多いわね。
デザイン的にはイケアはやっぱり洒落てるのが多いから、
デザインを重視したいものはイケアで。
ちょっと置いておきたい花瓶だのスタンドだの、ね」

非常に分かりやすい説明で、なるほどと思ったものでした。
まぁ、その方、この価格帯で全部揃えるってことはなさそうですが。

タオル売り場――カラフル、安値。

タオル置場

ランチョンマット売り場――安いけど、なかなか可愛い。

ランチョンマット置場

アロマキャンドル売り場――ものすごい匂い。たまりません。
あの〜、100個いくらとかで売ってるんですけど、100個って・・・・・・。

アロマキャンドル

こぼれおちそうな小袋の山――クリップみたいなものでした。

大量のピンチ

えっと、たとえばまだ残っているお菓子の袋、
「今日はもういらないわ〜」というときは、これでパチン!

なるほど〜 とはいえ、こんなに要りません。
一緒に行った妹宅(つまり実家)と半分こしました。

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

入間アウトレット

デザイン

入間市にできたアウトレットまで行ってみました。
できたのはだいぶ前ですが、行くのは初めてです。

空は広い

相変わらず人は多いけれど購入する人は少ないようでした。
不況が言い立てられていた日々だったためでしょうか。

そぞろ歩き

実はアウトレットにわざわざ行くのは初めてです。
でも今度できる予定の三郷のアウトレットにはイケアが入るそうなので、見てみたい気がします。

こんな感じ

今さらですけど、ちょっと写真でご報告しようと思います。
これはお昼に食べたピザです。
ピザ

ウィンドウをただ楽しんで、買い物はほとんどしませんでした。
でも5000円でコートを買いました。
ウィンドウ 1

ウィンドウ 2

中に入ってみたお店だけ、看板の写真を撮りました。
入ったお店

∞登録しています∞
にほんブログ村
にほんブログ村

posted by Yuki at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 休日散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。